★著作権について

安定の性欲大魔神攻め【猛獣スクールデイズ】佳門サエコ

これ、BLで表紙がひとりだけ、かつ攻め単体って珍しいなと。

単体は単体でも、、受けひとりの場合がほとんどな気がするw

電子書籍

スポンサーリンク

猛獣スクールデイズ

leo-350690_640
猛獣のイメージ

まあ、佳門さんの攻めはいつも猛獣だよな(性欲的な意味で)

すごいタイトルだけど、
佳門さんにしてはエロ薄めでちょっと残念だった・・・!!

もっとエロ見たかった・・・

佳門さんのコミックスって、エロないのは全然ないし、
あるのは「まだやんのか!」ってってくらい何Rもあって
極端なんだよねww

となりの美しいひと (花音コミックス)

「となりの美しいひと」とか「好きだから弄ってほしくない」は、
かなりwktkしながら買ったら、ほぼエロなかったしw(記憶違いかも)

「ふたりの息子に~」とかは、ち○このバーゲンセールだったし。
(ディアプラスなのもあるが)

エロエロ健全かって感じだ。

1話で早速初挿入して、
そのあと怒涛のエロエロ展開になるかと思ってたのに!

今回は、最終話で両思いになって、そこで初めて致すという定番パターンでございました。

uyt

魔性の身体を持った受けの話。
それで、攻めが「お前の身体を守ってるから俺に好きにさせろ」と。

受けは魔性の身体だけど、
見た目は冴えない真面目優等生眼鏡くんです。

フェロモンが、主にそうさせるみたいです。
おしり

とか言われると、

西洋骨董洋菓子店の魔性のゲイ思い出すわけだがw

攻めは、高校生にしてすでに3ケタの女とやってるヤリチン

ん??

え?高校生で3ケタ?
でも毎日違う人と日替わりだったら、3ヶ月ちょいで達成できるのか。

3ケタ(100人)以上とやってるぜ!って聞くと、
「エッ!?スゲェ!!」ってものすごい人(加藤鷹的な)のような気がしてくるけど、

冷静に考えると、
思ったよりたいしたことないというのが新しい発見だった。

こんな計算今までの人生でしようと思ったことがなかった。

2日に1人でも半年ちょいで、3日に1人でも1年待たずして達成できるのか。

そんな感じで、受けは
毎日電車で痴漢されるし、学校ではいろんな男子を惹きつけてしまい、
襲われそうになったりします。

「触らねえから、脱げ!」
って、攻めが受けの身体を見るだけのシーンがあるんだけど、

「息が・・・っ」

とか、

「髪が当たって・・・っ」

とか、エロ薄でも
やっぱり佳門さんの譲れないフェチを感じるシーンがちゃんとぶち込まれててワロタwww

勃起したものを受けに押し付けるのは、
もはや佳門漫画における攻めの得意技である。

rtg

とにかく、押し付けて「お前でこんなんなってる」って言うのが好きなんだよ。

そして、ただ見るだけで、触れるのは髪の毛くらい、
しかし、それで百戦錬磨なはずの攻めが、
結局ノータッチで射精しちゃうっていうw

「過剰妄想少年」の、ノットハンドプレイ思い出すww

「その身体に価値があるか決めるのはお前じゃねえ」(キリッ

って、決してかっこよくない
わりと最低なことを言っているはずなのに、
やたら説得力あるのワロタ

残念なイケメンにカテゴライズされるんだろうが、
イケメンは何を言っても許されるの典型例でした。

uyjr

修正はリブレなので白チンライトセーバーです。

最近、やっと読む前に出版社を確認するクセがつき
ダメージが最小限で済むようになった。

ゆーてもチン自体があんまり出てこなかったからなー

本編のエロ薄を、描き下ろしで保管するぞ!!
って執念はめっちゃ感じられたww

そんなわけで描き下ろしは、平常運転のエロでした。

佳門さんの描く野獣攻めの魅力は、安定の異常性欲なところさ

受けが汁まみれになって溺れ死ぬレベルの性欲。

2213

そこが佳門さんの描く攻めの最高なとこなんだけど、
受けの日常生活に支障出ないかが心配になるww

といいつつも、
日常生活が困難になるレベルのエロには夢が詰まっている。

その夢を、佳門さんのエロはいつも叶えてくれる!

デュフフ

前回のさがのさんの漫画で、眉毛プッシュのお話があったけど、
今回のこの攻めの眉毛も結構好きかもしれない。

やっぱりファサッってなってるところと、形が!

自分は装丁手(指)フェチだけど、
今後、さがのさんの性癖(?)のおかげで眉毛フェチにもなれそうな予感

シュールエロの集大成【遅れてくる男】さがの
さがのさん新刊は短編×7でしたー!! やっぱ短編集はどっからでもサクッと読めるのがいいね! けど、 この2人の続き気になる...

で、さっきも言ったように攻めが百戦錬磨な設定なので、
当て馬の女教師がちょいちょい出てくるので、苦手な人は苦手かも。

最終的には、ざまあ!!って気持ちになれて、
そこでスッキリすると思うけどw

uyjht

佳門さんも、絵がすごい成長した方だよねえ。
って毎回言ってる気がするけど

こういう怒ってる表情とか、うまくなったなー

「先輩の水着」に感動してウン年前に既刊全部買ったけど、
昔の作品は、やっぱ時代を感じるよねw

昔からそうだったけど、絵がすごい丁寧だよねー
1コマ1コマ、とても丁寧に描いてるなーって印象を受ける

これが同人誌でも変わんないからねえ。
台詞が書き文字なだけで。

uyjhte

そいでまたこれ、三科くんのスピンオフが描かれるべきであろう!!

イケメンすぎてキャーキャー言われるのが嫌だから
あえて3割減に見られるようにしてるとか、

なんかいろいろ美味しすぎだろう・・・

ヘアバンド(?)みたいなやつで何がどう変わるかよくわからんけど、
いい感じにHIPHOPかぶれみたいになってダサくなるのか

そして、なんかドラマCDにしやすそうな作品だなーと思いましたw

Amazonを見ていたら、佳門さんの新刊、
7月の終わりにまた発売するみたいです!

タイトル的にとてもエロそう!!

今度こそエロ巻だと思う!!
ああしかし花音だ!!花音って修正どないだったっけ!?
でもK先生花音だよな!?

楽しみです!

イエーイ
イエーイ

そんなわけで、まあ・・・

可もなく不可もなく
しかし佳門さんのいつもの譲れないフェチはしっかり詰め込まれてるコミックスでした!

描き下ろしはページ数少ないけどエロいです!(白チンだが)

そんで、攻めが

何言ってんだこいつ

的なことを言ってる(これも平常運転)

電子書籍


ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク