★著作権について

生徒×先生の最高峰【Evergreen Days】里つばめ

数ある生徒×先生もののBL漫画で、自分がいちばん大好きな漫画です。

生徒×先生に限って言えば、これを越える作品はもう出てこないんじゃないかなと思う
それくらい好きです

しかもエロ厨の自分が言うんだからよっぽどエロいのかと思いきや

エロはほぼなし

ぽーん

自分が一番びっくりです。

でも大好きなんです。初めて読んだ時から一目惚れでした

電子書籍

エロ 

スポンサーリンク

Evergreen Days

この漫画は絵柄、話、醸し出してるオーラ、全て合わせて一つの作品というか
とにかく空気感が素晴らしい

受けの先生は
「こんなのオッサンの何処がいいんだ。
もっと可愛い女の子がいるだろ」
歳の差BL典型の常套句を使ってくるような先生

ss
(東京漫画社/里つばめ Evergreen Days より)

保守的なんですねー。もう新しい恋愛するのが怖いタイプ。

攻めは、「好きなひとはあなたです」っていうことは内緒で、
「今好きなひとがいて・・・可能性低いんだけどどうしたらいいかな」
っていうことを先生(受け)に相談します。
先生は、その時

「諦めなくても良いんじゃねーの。人生何が起こるかわかんないもんだし」

って答えてくれるんだけど、
いざ「好きなのはオメーだよ」と気持ちを伝えたら
「気の迷いだ」だの
「他にもっと良い相手がいる」だのなんだの言ってくるw

「なんだよそれ・・・
諦めなくていいって言ったのあんたじゃねーかよ!!」

”苦しい・・・ こんなんで本当に忘れられるようになんのかな”

i
(東京漫画社/里つばめ Evergreen Days より)

「先のこと考えてって言うけど・・・
じゃあ”今”はどうでもいいのかよ!?
後悔することになったっていいよ
それでも”今”が、あんたのことが大事なんだよ」

本気なのに、伝わないことにモヤモヤしてしまう攻め
これがまた切ないんだけど、切ないってより

ああ・・・青春だな~

って気持ちが先にきてしまうBBA心。

たそがれ

この漫画を読んでると、すごく学生時代のことを思い出す
職員室とか、準備室とか、教室の背景とか、
学校特有のけだる~い描写がとても上手くて、
強制的に思い出させられるw

6c783a9e5c8ca844fa52094d488a9465_s

攻めは「親メンドクセーな」、煙草、サボり魔 な
ちょっとヤンキー寄りだけど
どこにでもいる普通の男の子。
普通の男の子って表現このブログでよく使いますけど(笑)

普通の男の子の普通の恋愛マンガです。

一緒にタバコ吸ってくれたり、
怪我を見てくれたり、私服を見たらドキッとしたり

些細なところから少しずつ相手のことが好きになっていく。

その描写が、里つばめさんの絵柄で描かれると、
これ以上ないくらい相性が良いんです
また攻めの友達とか、他の先生も良いキャラしてるんです!
受けの友達の木村先生はめちゃくちゃスピンオフ読みたい
教師なのに元ヤンキーwww

生徒×先生ものの場合の
先生っていうのは
若さにグイグイ押されて陥落するしかないんだよな~
と改めて思いました

もう観念しろよ!とw

今回も攻めの粘り勝ち、ほだされ負け受け!
あんだけ保守的だった先生が素直になれて、
きちんと1人の人間として攻めに向き合えるようになるのは
「あ~BLっていいな~」と心から思える瞬間だと思います

tgrfe
(東京漫画社/里つばめ Evergreen Days より)

描き下ろしではちょっと時間が経って、髪切ってイケメンになった攻めが見れます!!
エロちょこっとなんだけどそれがかえってめちゃくちゃ萌えました

受け「ふー、やっと終わった・・・」
攻め「え?もっかいしていいでしょ?」
受け「え?」

え?

圧倒的体力差が年下攻めのいいところだよねww

そして、そんな里つばめさんの新刊が・・・!!
2年ぶり!?に久々に出るみたいです!!

表紙の画像はまだ公開されていないようですが、もう死ぬほど楽しみです
絶対買います

※追記 出ました!!

リバ漫画の最高峰←New!!【未熟な僕らの卒業論文】里つばめ
前回の里つばめさん初コミックス「Evergreen days」では、その世界観を自分の言葉でうまく表現できず、自分でも「どうしてもっとうまい...

里つばめさんの紡ぎだす世界観は国宝ものだと言わざるを得ない
素晴らしい年下攻め漫画でした

電子書籍

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク