★著作権について

ハートフル平凡ドM【スニーキーレッド】たなと

先日の「夜はともだち」を読んで、

onBLUEでSMって他にあったよな?
とふと思い、なんだっけなと本棚漁ったらスニーキーレッドでした。
すっきりしました。ついでに読み返しました。

正確には「夜はともだち」はonBLUEではないが、
表紙の装丁がonBLUEすぎたので自分の中ではonBLUE

スニーキーレッドの表紙は、結構衝撃でしたね~
自分も、表紙を見てこれは普通のイチャラブの話ではないな!と思い
期待でジャケ買いでした

電子書籍

エロ ★★★

スポンサーリンク

スニーキーレッド

攻めと受けの出会いは、最初因縁を吹っかけられてガチ喧嘩をしたところから始まります。
で、会う度に

「今日こそ決着つけようぜ!!
俺達の戦いはこれからだ!!」

って感じで喧嘩するんだけど、
そのうち受けは
「殴られても悪い気がしない、おかしい・・・」
と思い始め
それを攻めに気づかれちゃって・・・

mm
(祥伝社/たなと 「スニーキーレッド」第一話より)

というお話。攻めは

全部にハズレなし【抱かれたい男1位に脅されています。】桜日梯子
BL界に颯爽と現れ、今やスーパースターになっている桜日さん! それも納得のエロさと画力!! というわけで今更ですがレビューです。...

↑の桜日さん漫画の攻めと同じ、流行りのBL髪型です。

受けはそのあと、攻めに家を知られて好き放題されちゃうんだけど

iii
(祥伝社/たなと 「スニーキーレッド」第二話より)

「マ マジで脱肛する・・・・・・って!!」

pppp

まさかの脱肛www

安定の受けの無神経っぷり【NOW HERE】木原音瀬
YOUNG BAD EDUCATIONの感想でNOW HEREのことをちろっと書いたら久しぶりに読み返したくなったので、2年ぶり4度目(適当...

あえてみんなが避けてたことをやってのける、↑の木原さん思い出したww
誰でも一度は「受けの*大丈夫かよ?」と思ったことはあるけど、
あえてこの言葉口にしなかったよねww

「脱肛」って言葉はBLで初めて聞いたし、むしろタブーだと思ってたので
新鮮だったしなんだかとても嬉しかったです
しかもそのあと「すれば?」って言ってる攻めがじわじわくる
ひでえ

この作品の受けの良いところは、
攻めにガチ殴りされたり最中に首締められたりしても、
攻めに対する態度が変わらないこと。

自分より年下っていうのもあるけど、
普通に笑うし、会話するし、背伸びしないし
ビクビクしてご機嫌を伺うようなところもしない。

そういうところがすごく魅力的で大好きです。

喧嘩を売られたら誰でも殴る攻めを見て
嫉妬でモヤモヤした気持ちになり、

「他のやつを殴るな、俺だけにしろ」

yhtgfd
(祥伝社/たなと 「スニーキーレッド」第四話より)

って言う受けがめちゃくちゃカワイイんです

そのあと、攻めが

「言ったな 責任とれよ」

って言い返すんだけど、それがまためっちゃかっこいい

そのあとむちゃくちゃセックスした(略)的な展開になり、
受けが攻めの名前を必死に呼ぶんだけど

「そんな呼ばんでも・・・うるせえなあ・・・・・・」

この攻めの言葉に愛を感じた

攻めはもう自分が受けに惹かれてることを自覚してたので、
案の定

「受けのことを殴りたくない。
しかしあいつはMだからどうしよう」

おわた

ってぐるぐる悩み始めますww

で、受けは受けで
優しくされるとどうしたらいいかわからないww

受けは、さっきも言ったように攻めと普通に会話するし、ビクついたりもしないから
ぐるぐるしてても決して暗い雰囲気にならないところが
またこの漫画の素敵なところ

受けが攻めにゴムをつけようとして失敗(最後の1個)しちゃって
ダメにするシーンがああるんだけど

「・・・生でやる?」

って言われて興奮しちゃうシーンが自分の一番のツボでした

2
(祥伝社/たなと 「スニーキーレッド」番外編より)

このようなシチュは大好きです
たった2ページの出来事なんだけど死ぬほどツボりました
萌えすぎて死ぬかと思いました

殴られる方が圧倒的に痛い(物理)はずなのに、

「俺だって心痛めながら頑張ってんスけど?」

「好きな人がドM」の大変さを垣間見たww

見てわかるように、受けは顔にいつも傷があるけど
ほのぼの(?)な2人なんですw

ちぐはぐだけど、お互いのことが好きな2人が本当に可愛い
読んでて幸せでした

描き下ろしで「脇キャラ目線から見た2人」のお話もあるんだけど、
それもまた面白かった!!
脇キャラがまた魅力的なんです!
たなとさんの描くヤンキーは本当に素敵。
脇カプでもカプ派生しそうだったんでめっちゃ期待してます。

スピンオフ来ますように・・・!!

公式ブログで試し読みあります

onBLUE公式ブログさんで、
結構なページ数試し読みができます。

htgf

「購入しようか迷ってる・・・」という方は是非!

とっても余談

最初読んだとき、あまりに素晴らしかったので
作者のたなとさんのpixivを拝見したら、
コミティアに毎回参加されていたことが判明。

それを見て、「あ~確かにコミティアに出てそうな絵柄だ」って
妙にすとんと腑に落ちました
J.GARDENよりコミティアのほうがずっと似合う絵柄といいますか
ものすごく納得いきましたw
それ以来、自分の中でのたなとさんは「コミティアの人」。
なんていうんだろう、コミティア独特の雰囲気というか・・・
普通に青年誌で連載してそうな絵柄!・・・が一番しっくりくるかな?
だからそんな素敵な絵を描く方がBLを描いてくれて、本当に

ありがとうございます・・・
ありがとうございます・・・

prostrate-153287_960_720.png

としか言いようがありませんでした

すごく暗い!わけでもなく、
すごく明るい!ってわけでもないんだけど、
読んだらひたすら幸せな気持ちになれる
そんな素敵なコミックスでした

電子書籍


ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク