★著作権について

欠損男子×めっちゃいい子【PERFECT FIT 1】たなと

欠損だあ~!欠損にGOサインが出るところはさすがonBLUEだけだね~

たなとさんの漫画ってピンクってよりはなんだよなあ

蛍光ピンクより、のほうがしっくりきたw<表紙

裏表紙、帯めくるとちゃんと田中さん(攻め)の腕まで見えますw

PERFECT FITって、真下くん(受け)の存在が自分の左腕の代わりになる(フィットする!!)って意味なんだよねえ、、

と思っている。

スポンサーリンク

PERFECT FIT 1

破壊力がすごいww

onBLUE(かOPERA)でしかできないねこれはね

田中さん(攻め)の第一印象、下まつげの存在感

「冗談だよ」の顔好きすぎて、この絶妙な表情を描けるのほんとにすごいなと思った 何回も見ている

この田中さんの真っ黒な目が好きなんだよね・・・

初対面でちょっとやな感じの対応されたけど、

(あれは一歩踏み込んだコミュニケーションで・・・)

(俺嬉しいよ!自分が所属しようとしているところにそんな素敵な先輩がいるなんて——-)

ってポジティブに考える真下くんがいい子すぎ性格好きすぎて和んだw

(特に何が起こることも ない・・・)のところ田中さんの普段の真面目そうな白衣とタバコとラフな格好のギャップ萌えすぎてやばかったですね・・・

腕、隠す事なく堂々としてるところにドキドキした・・・タバコ吸ってる横顔かっこよすぎるんだよなあ・・・

ピアスが!ピアスが!!ってよく見たら白衣のときもピアス穴チラリしてるんだな

爪が黒い!爪、大学行く時はちゃんと除光液で落としてるんか?と思ったら可愛すぎて死んだ

除光液www

なるほど最後まで読むと「触ってみる?」「冗談だよ」の表情も納得だった(笑)

そんでまたある日、夜道で田中さんにばったり会ってしまい(まだこっちに気づいてない)、

真下くん「別の道から帰るか」

(あ~~~でも!!でもな~~~~っ)

って躊躇する気持ちわかりすぎて笑った(笑)

この時点では田中さんのこと「嫌い」ってことは絶対ないんだけど、会うたびに萎縮しちゃうような存在だと思うんだよね~

田中「じゃあうちに食べに来る?」ってもう真顔で言うんだもんよ~~~~

クッ●ドゥーーー!!田中さんの口から飛び出るクック●ゥーーーーーー!!

田中「なに今おいしくて笑ったの?」

真下「え!?そっそうですけど・・・」

って会話ほんと好きw

真下くん(すごく怖い人だと思ってたけど、田中さんのほうから距離詰めてくれて安心したぁ~~~っ)

からの物理的超接近

最高~~~!

真下(え 俺そんな・・・!?だ だってそれは・・・・・・田中さんが・・・)

真下くんに言いたいことはわかる

田中さんの腕と、夜の顔知ったら気になって見ちゃうよねと!!

めちゃくちゃ器用に動く田中のゴールデンフィンガーである

真下くんのいろんなことがいっぺんに起こりすぎてどうしていいかわからない感じめっちゃ伝わってきてすごく可愛かった

思わず腕掴んでそれ見て笑う田中がすごくいいんだなあ・・・

このわざとらしく名前で呼ぶことにより、関係が変わったよってことを思い知らせるのがいいんですね~!!

いやーーー田中さん、いかにゴールデンフィンガーと言えともやっぱり不便な面はあると思うので

真下くんが騎乗位で頑張るのかなあって夢が広がってたw

おかずはだいたい二次元の女の子真下くんあまりにもしっくりきすぎたし可愛すぎるww

真下(よかった・・・田中さんなんにもしてこないっぽいぞ)

田中「なんの資料?一緒に探そうか」

真下「あ、大丈夫です 自分で———」

ちゅっ

田中「・・・失礼

全身がすべった」

ずるい男だよ、田中は!!

全身がすべった、これは流行るwww

どんどんエスカレートしていって、すぐそこにみんないるのにちゅーしちゃうのとても好きなやつだったし、

ドーン!!とエロにいくいのかな?と思いきやじわじわ真下くんの精神的防御をとっていくエロでとても萌えました

この腕抱きまくらにしてぎゅってしてるところ大好きなんだよ・・・言葉にできないほど好きなんだよなあ・・・

ここ見て真下くんいかにも日常的に抱きまくら使ってそう。って思ったんだけど、やっぱりそうだったww<4話

ここの真下くんあまりにも可愛すぎるんで田中があまりにも可愛すぎてヤっちまうんじゃないか!?って、襲われても文句言えないなって思ったww

真下「・・・さっき送られてきた画像!ど どうするつもりか知りませんけど———」

田中「ああアレ可愛かったろ
たまんなかったね 天使みたいな寝顔のかわいこちゃんがくっついてきたんだから」

ナウでヤングな田中である。

近づかれて(あ・・・来る・・・)って思っちゃうのエロい!

「初めてだろ?よく見とけよ」

「司もあとで咥えんだからな俺の」

これニヤニヤしないで読める人いるの?

「ほらこっち見ろって!」

が萌えすぎてリアル放心状態

強制的に舐めるとこ見せるプレイ好きすぎなんだが

尻触られたとき真下くんの目がになってるのワロタwww

田中「・・・俺のこと入れてよ 駄目?」

「お前の中に入りたい」(←ナウでヤングな台詞)とかじゃなくて、ここでしおらしくなるの策士すぎる

ずるい男だよ、田中は!!

「いいだろ司・・・ん?」って言うのがなあ・・・「い いい・・・」って言っちゃう真下くんがなあ・・・

ここで田中妹襲来で邪魔されるんだがw、朱里ちゃん、下まつげがお兄ちゃんに似てて可愛かった!眉毛も似てるw

妹「うちの兄だらしなくて・・・
3人4人並行して付き合うとかザラなんで」

Oh…

Oh…

ここでサクッと田中「つづきする?」遊び人感が出ててな 言われたあとだとww

真下「ど・・・どういうつもりで俺のこと・・・
・・・何なんですか!?田中さんって———」

田中「何って・・・ああそっか」

の田中の顔が底が知れなくて怖すぎるーーーー!!

「(あんたなんか)全然好きじゃない!!」の真下くんの顔超~~~~可愛かったし田中さん嬉しそうすぎるでしょ(笑)

「好きだよな?俺のこと」欠損腕でアゴクイ最高なのでは?

ここが描きたいがためにたなとさんこの話描いたのかな?すべてはここにたどり着くためだけに?ってくらい最高だった・・・

脱いでからドンする田中、策士なんだよなーw

脱ぎ損でくっっそ笑ったwwここで一気にギャグにww

真下くん(これで終わりだ!田中さんが俺以外のだれかと・・・
・・・どれだけのひとと何をしてようが関係ない!)

って泣きたくないのに泣いちゃうのがも~~~~~可愛かった!!

もうヤケだっ!!復讐してやる!!(要約)ってその復讐のレベルが小さくていい子から抜け出せないんだよねいい子だから(笑)

田中「え もう?」ってそりゃあ言われちゃうよ!!って思ったし

真下(一矢報いるようなことを——!!)って言っておきながら律儀にピンポン押す悪になりきれない真下くん可愛すぎない??

真下「あの・・・ちょっとここじゃ・・・中に・・・」ってまた田中部屋に入って二人っきりになっちゃうし!!

可愛すぎて泣いたww

真下くんの性格、心が洗われる

言わなきゃわかんないってやつ??っていや言わなきゃわかんねーよ!!w田中!!初対面がアレだけに!!

あれ!?田中ももしかして真下くんと同じでちょっと抜けてるところがあるのか!?と思ったww

田中:今すぐここで着てるもんひん剥いて(略)

ぴと、からの田中「声抑えて」って口塞ぐことができない、だから真下くんが自分で我慢するしかないって萌えた

田中「出して見せて」うわああああああ!!

ヘソwww ぼろんの黒光りさww

いやいやいやいやここの修正どうしたwww張り切りすぎて麗人修正みたいになってるwww

田中さんのシャツが黒くて珍棒が浮いちゃうからかね?

田中「辛抱たまんねーからはやくやらせろよ・・・」

辛抱たまらん田中

こう腕をぎゅってしちゃうのがならではですごいいいんだよな・・・

もうちんこが入るときにこれ真下くん田中さんがマジで極悪非道のヤリチンだったらヤリ捨てられて終わってるなあってものすごい悲しみがこみ上げてきたw

近年稀に見るいい子が悪い男に食われてしまった・・・どうしよう・・・ってパニックになるレベルだったww

から、田中が極悪非道じゃなくて本当によかった!!

真下「痛い・・・・・けどっ やっやめないでほし・・・ああああああ!!

田中「おらいけよッ」wwwあああああああ!!!田中

いやあ1話を読んだときは絶対真下くんに騎乗位で頑張ってもらうパターンでしょ!と思ったのにめちゃめちゃ元気ですやんこの人

そんで終わったあと真下くん(結局ヤっちゃって弱味握られちゃったなあ・・・)って冷静なところがいいんですよね

即答www

ん!?なんだヤリチンっていうのは妹ちゃんの嘘か!wほんとだな!?信じていいんだな!?

本当のようだ!

よかったーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーー!!

真下「・・・なんだよそれ!!俺は・・・俺はずーっと苦しかったのにっ!!」

そりゃ言われちゃうよなあ

あああああ踏みつけるのとってもよかった!

ならではのプレイが満載!!

田中の腕は先天性ってことで確定しましたね。

描き下ろし

思いっきり情事の内容を半数していた!!

ムッツリwww

(初体験でトコロテン)!!たなと漫画でトコロテンって単語を見るとは!!

塩www

ん!?田中(ウケの経験が乏しいからよくわからんね)!?ん!?数回は経験済み!?

まあ田中は「勘違いさせてごめん、あれは妹の嘘で、ヤリチンなんて嘘だよ」って正式に謝罪しなきゃいかんなあ

読み終わったあと、田中がそのままヤリチン設定のほうが面白かったかなって気もしたw

真下くんはこういうこと(エロいこと)は両思いになったらその延長線上にあるもの、って考えるタイプだから「男とできるか試してみよう」ってやり方はすごい拒否感があったんだろうなーw

いや真下くんが「田中さんって俺のこと好きなんですか?」って聞いたとき田中は

この子はいまさら何を言って・・・)

って思うんだけどそらーーーわかんないわなって思ったんだよ(笑)

田中は初めて真下くんに会ったときからまあ一目惚れしてたってことで、でも(1年間の退屈しのぎで終わらせるには~)って台詞があるからやっぱりクズやんってことなんだろうかw

あ、でも「退屈しのぎ」ってヤリ捨てるって意味じゃなくて、純粋に「からかって遊ぶ」(エロ関係ない)って意味かな?w

だったけど、真下くんがめちゃくちゃ自分のこと見てくるんで田中「好きだろ?俺のこと」→エロ的な意味に変更(両思いだと思ったから)

妹ちゃん:「援護射撃してくれた」っていうけど、あの場合のあれは逆効果なのでは??とも思ったw

あ、単に嫌がらせ?w

妹ちゃんからしたら真下くんと1話で会ってるから、知ってたわけだしな~

まあやっぱり「1年間の退屈しのぎ」って言葉が出てきた以上、田中、根はクズってことで変わりはないってことでいいんかな?ww

何はともあれ2巻も楽しみです!!

(祥伝社/たなと「PERFECT FIT 1」)

電子書籍

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク