★著作権について

感想送らない人の気持ちもとてもわかる

先日すごい面白いゲーム(フリーゲーム)があって、クリアしてあまりに感動しすぎて勢いのまま送ったのだが(何回も何回も読み返してこれでいいかチェックするあるある)、

あとでもう1回プレイしてみたら

ワイ:「愛してる」ってセリフがよかったです!

→実際は「生まれてきてくれてありがとう」だったw

みたいな、ニュアンスは一緒なんだけど、

いや、このキャラこんなこと言ってねーよ!!ってとこが3箇所くらいありまして

作者「いや、そんなこと言わせてないよ。本当にちゃんとやったの?」って思われたらどうしようって思ったんですよね、、

スポンサーリンク

感想送らない人の気持ちもわかるなあと思う

感想送るのって何気なく、しかも良かれと思って言った一言が相手を傷つけたらどうしよう?

しかもそれで筆を折ることがあったら?

送るのが怖い・送らない派の人って99%はこの思考回路なんじゃないかと思う。とてもわかる。

最近興味深いエントリーも見つけまして、

いろいろ言いたいことはあるけど、これは「論破できる」じゃないけど、たった一言で済むんですよ。

好きすぎるとロクなことがない

60%くらいがちょうどいいんですよね。

好きすぎてやばい、好きすぎる気持ちをどうするか
神作(こちらでも書いたように、ゲームに多い)に出会った時って無性に 「誰かとこの話をしたい!!」 「お前とこの話したいからこのゲーム...

これは、好かれる側も「粘着されない」っていうメリットがありますw

自分は性格上、異常に考えすぎちゃうところがあるんだけど、

手紙でも「~~~」ってセリフがよかったですって書く時、一語一句間違えないようにしなきゃ・・・って結構神経使うもんな

ほんとは記憶でばーっと書きたいw

やっぱ書き手からするとニュアンス一緒でも言ってないセリフ書かれるとちゃんと読んだの?って思いますよね、、うーむ、、

いろんなのを読んだりやったりしてるとごっちゃになるのはほんとすまん。

冒頭の人は、返事いらないですって書いたのにすごい丁寧なお返事くれて

うん、返事くれたってことは、悪く思われてないんだろうな、たぶん・・・w

あとがき見れば、その人の人となりがわかるので、自分も無意識にそれわかってて送ったのか。

「多分細かいこと間違ってる、でもこの人はめちゃめちゃ細かく気にする人じゃない(=わかってくれる)から大丈夫」ってw

うん、無意識に判断してたんだろうw

人間の無意識ってすごいよねww

これが神経質そうでちょっと怖そうな人だったら、再プレイしてから、一語一句確認してから送ったと思うんですよねw

あと、によってキャラを変えるのは当たり前のことですね。全然悪いことじゃないです。

+距離感がめちゃめちゃ大事。

今回返信がきて30分部屋をうろきまわるくらい嬉しかったけど、

そこですぐ「ウワアアアアア嬉しいです///」なんて返事しちゃいかんのです。

数ヶ月くらい開けて、今度は新作の感想と一緒に送るんですよ。

めちゃくちゃ即レスしたくなるけど、そこはぐっと我慢するのです。前者でも間違ってはいないと思うんだけどね~。

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク