★著作権について

ぐるぐるホラーギャグ漫画【うずまき】伊藤潤二

この前の世にも奇妙な物語で伊藤潤二原作の話がやってて、

そういえば伊藤潤二の漫画読みたい読みたいと思ってて読めてなかったよな~~~~

ってずっと実行できてなかったので、
今度こそ読みました。

作品の性質上、

ホラー・グロ・蓮コラみたいな気持ち悪い絵

がたくさん出てきます!

苦手な方は見ないようにしてください!

youkai_daidarabocchi14

youkai_daidarabocchi14

youkai_daidarabocchi14

※作中の画像は全て小学館/伊藤潤二「うずまき」から引用。

★紙版は現在Amazonで品切れ、中古がプレミア化しています。
電子が読めるのはebookとソク読みくらい。ebookのほうが使い勝手がよくオススメ。

電子書籍

うずまき(1)
うずまき 全巻セット

スポンサーリンク

自分とホラー漫画

ホラー漫画の何が好きかって、短編でサクッと読めるところ。

自分はBLでも普通の漫画でも、小説でも、短編が好きなんだけど、

それはちっちゃい頃、高橋葉介の“学校怪談”
ものすごく影響を受けてるからです。

この漫画は、20年位前にチャンピオンで連載されてて、
毎年夏に必ず読み返すくらい大好きな漫画なんですけど、
これが毎回10ページくらいの短編の連作だったんですよね。

だから、短編が好きだからホラー漫画が好きってわけじゃなくて、
素晴らしい短編漫画の存在に早いうちに出会ったから短編厨になった。

あ
(秋田書店/高橋葉介 ”学校怪談”2巻より)

今、弱虫ペダルが連載されてる雑誌に、
当時脳みそがはじけ飛ぶようなモツ漫画が載ってたんですよ。
すげーよな。

黄金時代ってか、もう奇跡みたいな時代でした。

うずまき

うずまきマニア

これ、目次のフォントがめちゃくちゃ可愛いしセンスの塊
発想が可愛すぎだし、このフォント作って配布してほしいw

伊藤潤二は、いっぱい漫画を出しているので、
何から読もうかなーと迷ってたんですが、

「伊藤潤二の長編漫画だったら、うずまきを読んどけばいい」

っていう意見を見かけたので、これから読むことにしました。

うずまきの呪いがかかってる街を舞台にしたお話。

一番最初に出たコミックスは全3巻なんだけど
(古いので、その後新装版やら復刻版やらいろいろ出ている)、
基本的に1話完結の短編で話が独立してるので、読みやすいと思います。
キャラは引き継ぎますが。

自分みたいな短編好きにはきっと楽しめると思う。

1話完結ではあるんだけど、
全部が「うずまき」に関係したお話。

うずまきマニア

例えば、最初にうずまきの呪いにかかって、
体中のうずまき模様を全部切り取る人が出てきます。

  • 指紋
  • つむじ
  • 三半規管(蝸牛)

指紋は、いきなり全部をハサミで切り取り始めますw
さすがに見てるだけで痛かった

あかん

蝸牛(かぎゅう)は、耳の奥にある器官のこと。

mimikouzou6
photo by 突発性難聴.COM

こんなに、、
人体の中に、こんなにもカタツムリの形をした物体が入ってるんですよ。
自分にも、もちろんこれを読んでるあなたの中にもあります。

uuu

そう思うとすげー気持ちわりー

耳の中にカタツムリ入ってるみたいやん
「かぎゅう」「かたつむり」と漢字まるまる一緒ですからね。
部位の名前も秀逸だよね・・・

てか、こういうのって解剖図の絵が気持ち悪すぎるのが全ていけないよね。

指紋を切り取り、髪の毛は剃り、最終的には、
お察しの通り耳の中にハサミを突っ込んで死にます。

そうやって言われてみると、人間の身体(の中)にうずまき模様って
確かに結構あるなーと思って面白かったw

伊藤潤二の画力はすさまじい

伊藤潤二の描く女の子は美しい。
萌え系みたいな守ってあげたくなるような感じじゃなくて、遠くから見つめていたい美しさ

ホラー漫画って美しい女性を登場させねばならないっていう
暗黙のルールでもあるんですかね?

行き過ぎた美しさって不気味さを感じるから、
描く側も意図せずそっちに寄っていくのかも。

そして、人物がうまいだけじゃなくて背景もグロ描写もすさまじい。

伊藤潤二

kkkk

描き込みがハンパない。

なんつーか、、
好きなんだなあって情熱が伝わってくるよねw

おんなじ模様ずっと描いてて気持ち悪くならないのかな?
何が何だかわかんなくなってきちゃわないのかな?

ワケワカラン

でもって、伊藤潤二は何よりも、発想がスゴイ

あんまりにトンデモすぎるがゆえに
どんなにグロくて怖くても完全にギャグ漫画になるっていう

www

シュールすぎるでしょ・・・。

自分でも描きながら笑ってるでしょ
ってレベルのシュールさでも全力で描ききるところがかっこいいなーと思う

ヒロインと主人公

メインのキャラは桐絵っていう女の子と、秀一くんっていう男の子です。
2人は付き合っ・・・てます。
(本編で全くイチャイチャはしてないのであんま実感が無い)

この秀一くんが出てきた時すごいかっこいいんですよ。
フチ無し80年代眼鏡なんだけど、それでもダサく見えない

秀一くんは、桐絵に

「この街は呪われてる。一緒に脱出しよう」

って言うんだけど、
回を重ねるごとにうずまきの呪いが酷くなり、

墓から死者が蘇る→至る所で竜巻発生→建物倒壊(街オワタ)

みたいにどんどん悲惨なことに。

呪いが強くなりすぎて歩いても歩いても街から出れない状態になってしまう。

秀一くんも最初のかっこよさはどっかにぶっ飛んで生気のない顔になっていきます。

日本語でおk
本人たちはいたって真面目だが、何言ってんだコイツ状態

最終的には2人とも街の外に逃げきれず終わってしまうのだが・・・

なぜもっと早く脱出しなかったのか

ダッ

なぜこんなにトンデモ非現実現象が起きてる中、それでも留まろうとしたのか・・・
全部を投げ捨てて逃亡してもいいくらいの大変なことだと思うけど・・・

最初のほうだったらまだ呪いも薄くて街から出れたかもしれないのに・・・

それをやったら話が終わるってことは置いといて。
そう思わずにはいられなかった

最終的には、ヒロインと主人公(?)であるこの2人だけが
無事に脱出できて、2人で強く生きていくENDだと思ってたから、
絶対にそうだと思ってたから、
余計にこの終わり方はしんどかった

でもね、最後の眠りにつく2人はとても美しいのです。
悲しいんだけど、このシーンは大好き・・

秀一くんは、回を追うに連れてどんどん痩せこけてイケメンの影がなくなっていくし、
後半にはもう「うずまきの呪いだ」しかつぶやかなくなるけど(bot化)、

iii

ヒロイン(桐絵)がピンチの時は、必ず助けに来てくれるのです。
それが桐絵が羨ましくなるくらい、
めちゃくちゃかっこいいから
いくら汚い見た目になっても、キモいとは思わないw

生気がなくても、
なんかブツブツ呟いてても、この「うずまき」の世界で一番かっこいいんです。

BLにおける女キャラは総じて嫌いだけど、
普通の漫画における男女は、
好きになるカプはとことん好きです。

ライアーゲームの秋山とナオちゃんとか、デュララのセルティと新羅とか。

オチが弱い

で、これね、、

全体を通して、オチが弱いwww

もうね、学校怪談と比べると弱すぎる。

投げっぱなし!!
全然オチてないwww

zuko_thumb1

全部が全部じゃないんだけど、あっさり終わりすぎw

もうわかった。伊藤潤二は絵で魅せるタイプの作家だって

でもって、盛大なギャグ漫画作家だってことw

そう考えると高橋葉介の漫画はうまかったんだなー
あんなに毎回ページ数少なかったのに、あんまりオチてないとかって感じたことないもんな
自分が信者だから色眼鏡入ってる部分もあるがw

kkk

一番印象に残ったのはヒトマイマイ(人型カタツムリ)
最後のコマの先生、蓮コラってレベルじゃねーぞ!ってレベルの卵背負ってたし

いくらひもじくて餓死寸前だとしても、この肉は食べたくないわな・・
(おいしいみたいだけど・・・)

極限状態になったモブが、貝の中に頭突っ込んで食べ始めたのワロタwww

どんなに気持ち悪くてグロい生物よりも、人間の狂気が一番怖いっていう・・・
ありがちな感想で申し訳ないですけど、そうとしか言いようがないくらいワロタw

こうなると、もうかすかな夢は

死ぬまでに一度伊藤潤二が描いた耽美BLが見たい!!

ホラーを描くと完全にギャグになってしまうので、
そこはホラー抜きで(信者に殺されそう)、
美少年2人がちゅーしてる絵を・・・

ちゅーっていうか、今回の「うずまき」ラストの桐絵と秀一くんみたいに、融合してるみたいな。

伊藤潤二の絵柄だと直接的なエロがなくても満たされそう。

明日美子さんより、もっと力強い耽美って感じだよね。

なんかの機会に描いてくれないかな~
無理かな~

あ~

というわけで、短編美麗(?)モンスターが好きな人は楽しめると思います。

個人的には、桐絵と秀一くんの関係性が大好きなので、
この2人に出会えただけでも、最後まで読んでよかったかな。

電子書籍

うずまき(1)
うずまき 全巻セット

★DMM 全BL対象30%ポイント還元 2018/10/31まで★

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク