★著作権について

土下座しちゃう系ドM【夜はともだち】井戸ぎほう

最初、書店で見かけた時の第一印象は

「あ~ハイオサレ路線で絶対今年のこのBLがやばい!にランクインしちゃうようなやつね、はいはい」

=エロが期待できない
ということでスルーだったし、あと

夜はともだち1

表紙のこの部分がめっちゃ「三」に見えて

3巻だと思ってたんだよね。

こう (2)
こう

近くで見るとそんなでもないんだけど、ちょっと遠目で見ると「三」なんですよ。

そこで「あ~続き物はあんまりな~」って完全スルーでしたw

これさ、カッコ()いる??
カッコなければ見間違わなかったし、紛らわしいんだけどww
他にも絶対三巻だと思った人がいるはずだ!
いるはず・・・
いるはず・・・

そんな感じであんまり買う気はなかったんだけど、
ア●メイトで試し読みがあって、よく見たら帯にもSMって書いてあるし、
ぱらぱら読んでみたらそれなりにエロがあって面白そうだったので買いました!
「坂本ですが?」の3巻と一緒に。笑

電子書籍

エロ ★★

スポンサーリンク

夜はともだち

#1~#6まで収録されていて、この1冊で完結。

絵柄と本の装丁からして、完全にonBLUEだと思ってたんですけど、
ふゅーじょんぷろだくとだったんですねー。
ちょっと意外でした。

ノーマルのS(強制)×M
のお話です。

攻めは普通の男の子だし別にSじゃないけど、
ひょんなことから消極的な受けと知り合って、
いじめてほしいって頼まれるって感じです。

11
(ふゅーじょんぷろだくと/井戸ぎぼう 「夜はともだち」#1より)

攻めもっと優しい顔なのにこのコマだけすげー怖い顔してる

全体的にふわふわした感じだったかなー

過程不足ってことはないんだけど、
イマイチ刺さってこなかったかな。

受けの心情変化があんまりよく伝わってこなかったから?
自分でもあんまりよくわからないんですが・・・
受け、最後でいきなり素直だな!よく喋るな!みたいなw
個人的にあんまりビビっとくるタイプのキャラではなかったから、
うまく読み取れなかったのかな。

普通に少女漫画誌で連載されててもおかしくないような絵柄なので、
その絵柄×SMっていうギャップがとても良かった!
なんかいけないものを見てる気分になれてこの感じとても好き

SM的な観点では、
縛る、殴る、首吊り(?)、首絞め、外、足コキ(足コキとか言うもんじゃないが・・・)
とか、口も塞いで鼻も塞いじゃったりとか

でした。

iuyt
(ふゅーじょんぷろだくと/井戸ぎぼう 「夜はともだち」#2より)

こういうふわっとした絵柄が好きで、しかも暴力も好き!!という奇特な方であれば
ガチで床に頭叩きつけたり傷口をえぐったりしているので、

ありがとうございます・・・
ありがとうございます・・・

prostrate-153287_960_720.png

って感じで大満足な内容だと思います
自分も暴力とか暗い話は大好きですし、こんなアホなタイトルのブログをやってる時点で奇特仲間です。

3話の冒頭の夢の描写がよくわかんなかった

攻めに足首を切断される夢を見たってことなのかな?
うーん、自分のバカさ加減が悲しい

受けが外で我慢できなくなっちゃって、
攻め「じゃあ、前みたいに土下座してくれたら・・・」
って言うシーンがあるんだけど、
そこで本当に土下座して

「土下座でもなんでも喜んでします
ありがとうございます」

と言っちゃう受け

refd
(ふゅーじょんぷろだくと/井戸ぎぼう 「夜はともだち」#4より)

そんな受けを見て、Sを演じつつも
心がチクッとして、悲しくなっちゃう攻めの気持ちが
「あ~これはきついよな」って
痛いくらいよくわかったから、すごく印象に残りました。

”何度も見てきたのにすごくイライラする”

好きなひとにそうされたら、
いくら向こうがそういうのが好きだからとか興奮するからって理由があったとしても
なんだか 悲しいよね。。
土下座はさ・・・

受けが難しい人なので攻めもなかなか大変だったけど、
描き下ろしの受けの笑顔を見て、
「ああこんな風に笑えるようになったんだ」
って
それが とても嬉しかった

ytre23

カバー裏の装丁も素敵でした。
作中で出てきた古い星の本みたいだね、雰囲気が
そしてやっぱり(三)に見えるんだけどね。

絵柄と過激描写のギャップが素敵なコミックス でした!!

電子書籍


ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
パーフェクトプラネット