★著作権について

ポルノグラファー過去編【インディゴの気分】丸木戸マキ

鬼島蓮ニ郎の名付け親であり、木島理生の師匠である官能小説大御所が出てきます

蒲生田先生(80)と結婚したいんだよ!!

もう大好き!!結婚したいキャラNo.1なんだよ!!(※遺産目当てじゃありません)

っていうかマキさんの描くおじいさんの造形すごく好きすぎる・・・

ポルノグラファー過去編だから木島さんと城戸さんはくっつかないのが確定しているのだね。

今回もカバー取ったら文庫本っぽかったです。

これ円と球さんのアイディアなんだよね!?神of神

目次にいたるまで素敵でずっと見ていたいし、こういう凝った装丁もっと増えてほしい。コストかかりそうだが。笑

電子の記事で言い忘れたが電子の欠点はこういう装丁の感動も味わいにくいってとこもありますな~

音読プレイ【ポルノグラファー】丸木戸マキ
これ装丁が今年No.1なのではってくらい可愛い 裏表紙にもあらすじが原稿用紙に書いてあり カバー裏文庫仕様で ...

電子書籍

エロ ★★★

修正 ほぼくっきり

スポンサーリンク

インディゴの気分

城戸「インディゴの気分て感じよーまさにw」って言ったあとの木島さんの表情怖すぎだろうwww眼力で人殺せる目してるぞw

からの「僕も今そんな気分」の色気がやばいよな・・・・

1話の終わり方超~~~~いいですよね 最高

木島「ポルノは道具」ってボロクソ言った次の瞬間には城戸「でも俺はさファンなんだよ」って言われて揺らいじゃうからなあ(笑)

蒲生田先生の好き台詞集

「うまいもんは食えねえ女は抱けねえ
もうさっさとくたばりてぇんだが・・・
あいにく頭はハッキリしてるし」

「勃たなくなりゃ孤独なもんだ」

「まぁ自業自得ってやつさ
俺みたいなろくでなしにはぴったりの晩節じゃねえか」

「・・・お前は何か妙な色気があるな」

などなど

この「なんだそりゃ犬かよ」って笑うとこ一番好きwwwめっちゃ笑ったwww

犬wwww

2話の終わりの木島「おいしい」も好きなんだよ~~~~~「おいしい」って~~~~~~しじみの味噌汁流行ってるな~~~~

ヤリチン時代(大学生)の木島さん

「君はさ いちいちセックスする前にどこの誰と付き合ってるとか確認してるの?」

好きだわー

城戸さんは母親が毒親なんだよね。

あの文面、電話で言われるならまだいいんだけどメールでくるとMPの消費ハンパない(笑)

木島理生初のポルノ小説

「あー・・・なるほどね」

wwww

木「(ポルノは)道具なんて言ったのは傲慢だったね」

ってたまに嘘みたいに素直になる木島さんがすごいかわいい

城戸さんって流され侍なんだよね(笑)

蒲生田先生の遺作をなんとしてでもウチの出版社から出したい→

何か金以外でアピれるものはないか・・・?→

木島さんの許可とらず勝手に紹介して「いい女です!!」(要約)って言うくだりめっちゃわろたwww

城戸「俺・・・絶対にこの仕事取りたいんだよ・・・」

城戸「木島・・・お前だけが頼りなんだよ・・・」

と言いつつ裏では「伝承社に口利いてもらえるから」これはひどいw

城戸「先生!こいつが木島理生です!」

先生「は??騙しやがったな!
どんなドスケベなねーちゃんが来ると思ったら
リオなんて紛らわしい名前しやがって・・・」

城戸「\(^o^)/」

木島「先生のそばで学ばせていただきたいのです
なんでもやらせていただきますので・・・」

先生「じゃあお前こいつのチンポしゃぶれるか」

悪趣味な80歳じいさん好きなんだよ・・・80歳は推定だけど・・・

で舐めてもらってるときにな、大学時代彼女寝取られたこと思い出して乱暴にしちゃうのがいいんだよねーーー!!

「あーハハハ・・・クク・・・顔にかけろとまでは言ってねえだろ!」って大爆笑するところで蒲生田先生のこと大好きになりました

この笑い方、福本漫画に出てくるじいさんっぽいwww

で先生がな、木島さんのこと「理生」って呼ぶのがすごいドキドキするんだ

その晩・・・・・・・・・

木「セックスするしかないじゃん」

って!!!!

ここニヤニヤしないで読むの無理

城「するんだよしたいんだろ」って返しがおっさんくさすぎて笑ったwww

なんか生々しかったわ~(笑)

やっぱ「夜」っていうシチュエーションはさ

判断を狂わせよね(笑)

別れるとか結婚するだとか、大事な話は

朝したほうがいいっていうの見ましたよ。

あれ!!なんか雑誌のときよりちんちんがくっきりしてるような気が!!(気のせい?)

城戸さんがアナル好きというどうでもいい情報が明らかになったの笑うでしょ

「挿れていい?」の城戸さんの表情やばくない?

とにかくこのエロは生々しくて読んでるとすごい照れましたね(笑)

あっ・・・

蒲生田先生木島さんの2人の暮らし想像するとかわいくないだろうか?

正直「百と卍」の2人よりこっちの2人のがよっぽど障子の隙間から盗み見たいよ。

木島「僕には向いてないのかもしれません」

蒲生田先生「そうか?お前スケベの才能あると思うよ」

木島「・・・・・・・・・そうです?」

っていう褒め方wwwwくっそwww

先生「城戸に尺八してるとこ
ありゃ見物だったな・・・
久しぶりに興奮した

嫌がらせでいろんな奴にやらせてみたけど一番面白かったぜ」

あ~~~~~好きだ~~~~~

先生の全部の台詞が好きだ~

先生の「ヤリ部屋」っつってなのが風情あるよね

実践主義の先生かっこよすぎだろう??

からの「あ、合意合法だからなもちろん!」ってギャグになるのわろたwww

木島さんのポルノ処女作、最後まで完成!!

蒲生田先生「死んだ淫乱ドスケベ女が地獄でもヤりまくるって話で・・・」

wwww

今年の「このBL」の脇役No.1は蒲生田先生だわ。(笑)

これな、城戸さん彼女とヨリ戻してたんかよって思ったよね(笑)

変な雑誌作ってる会社にいるヤツとの結婚はダメ、って言うような親の娘でいいのかなあ・・・

先生が血吐いて倒れたって聞いても 理生以外の人は

第一声が「原稿がどうなるのか気が気じゃない」なわけだ。

先生は食えねえジジイだけどな、

「お前・・・俺にここまで付き合うこたねえんだぜ」

「病人に付き合うのは思ってる以上にしんどいぞ」

「お前は俺のかわいい弟子だよ
しなくてもいい苦労をさせたくねえんだ」

って普通に優しい人だよ

「ありがとな理生」って素直に言える人だし

まあ若いとき散々やってきたから反省して今があるのかもしれないけど(笑)

「城戸が会社(担当)やめる」っていうのを本人からじゃなくて社長から聞かされるってのがなあ

木「プライドのない仕事を僕に紹介したってことだ!」

そうそう・・・

木「自分の仕事をバカにするような奴の娘とよく結婚できるな」

そうそう・・・

そら最低だよお前って言われちゃうなあ擁護できない(笑)

けど城戸「みんながお前みたいに生きれると思うなよ!!」もすごいわかるんだよなあ(笑)

世の中、城戸さん寄りの人間のほうが多いかもね。

「お前といると俺は 自分が嫌になる」

って言われたときの木島さんの表情切なくて。。

先生「まったく似なくていいとこ俺に似たんだからよ・・・」が愛しかなかった

先生「悔いなんてないと思ってたがやり残したことばっかだな気づいちまった」

あの蒲生田先生が泣いちゃうほどっていうのは相当なことだと思ったし

それほどまでに理生の存在が先生の中で大きくなってたんだなあと思うと嬉しかったのね

木島さんの

「その間に何かあったらどうするんだよ!!」

「僕が昔 理想的な父親ってものを夢想したとき
それは先生みたいな人だったんだ」

も先生の存在がすごく大切になってたんだなって伝わってきて嬉しかったんだ

この2人の親子のような関係すごい好きだったんだよ

 

だんだん先生の言ってることが支離滅裂になってきてっていうのは

作家だった人がそうなるっていうのは本当にやりきれないし切ないもんがあると思う

木島「先生の原稿できてる」

で泣いたのに更に

木島「僕が加筆して完成させた」で死ぬほど泣いたわ

自分の遺作を、先生が「理生が書いていい」って言うのすごいことじゃない?

木「喪服ってジャンルあるよな確かにムラムラするかも」

あるんかいwwwwってめっちゃ笑ったwww

城戸(弔いがてら俺と仏前で一発ハメろというのは
あの悪趣味なじいさんの最後のリクエストだったらしい・・・)

エロシーンの途中で先生の遺影うつるのさすがに爆笑しました

これ2人がヤってんの見ながら先生天国で大爆笑なんだろうなあって思った瞬間が一番泣けたよ

最期、理生にこそこそ話で言ってたのは「お前城戸とデキてんだろ」ってことですね(笑)

だから先生にもらった名前で書き続けてるっていうのはさ

先生は木島さんの中に生きてるってことなんだよねえ・・・

遺作の帯、官能小説界のドン、逝く!ってひどすぎるでしょ(笑)

”これは紙上の腹上死である・・・!”にみんなもっと気づいてくれ。

木「僕だって彼(久住くん)を支えてやりたい」

城戸さんには木島さんをこんな表情にすることはできなかったんだなあ。

城戸さんは辞めるのをやめたいのときはかっこよかったんだけど、

やっぱり「自分も小説書くぞ!!」ってなることも、理生と2人で駆け落ちすることも、レールを外れることはできなかったんだよね。でもそれがリアルだった。

「こういう人おる!!」ってすごい思いました(笑)

もう結婚して娘もいるのにね、

(ふいにあの夜の衝動が蘇った)って城戸さんはしょーーーーーーーーーもない人ですが、

理生とのことはね 墓場まで持ってけばいいし

子供の前ではいいお父さんでいればそれでいい。と思いますよ

「またね」の理生さんの慈しむような顔な・・・

同人誌再録されることになってよかったよかった!

(カーセックスに手慣れすぎている・・・??)

で噴いた(笑)ギャグwww

(なんかもうあのボックスティッシュすら怪しい)www

ヤリカーマリカーみたいに言うなwww

木島さんのお姉ちゃん元ヤン意外すぎてよかったなあ!

あ~~~~そっか城戸さんは城戸さんで嫁と娘に一生過去を隠していかなきゃいけないけども

木島さんも木島さんで久住くんにずっと隠していかなきゃいけないのかあ(笑)

この本に描いてあったことをw

言っちゃったほうがいいと思うけどなあ(笑)

あらまあお姉ちゃんの子供(姪か)に懐かれてる木島さんを見て安心した子供に怖がられそうな気がしてたからww

久住くん「木島さんが子供に懐かれてんのすげー新鮮」

そうそうww

最後のポルノグラファーの宣伝ページ、当て馬役で城戸も登場!って爽やかに書かれてて噴きました(笑)

カバーのとこの小説は「1話の葬式帰りの木島さん 小説Ver.」だね。

丸木戸さん、蒲生田先生というキャラを作ってくれてありがとう

大好きだ~

蒲生田郁夫よ永遠なれ

音読プレイ【ポルノグラファー】丸木戸マキ
これ装丁が今年No.1なのではってくらい可愛い 裏表紙にもあらすじが原稿用紙に書いてあり カバー裏文庫仕様で ...

(祥伝社/丸木戸マキ「インディゴの気分」)

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク