★著作権について

義手で調教【ナイモノネダリ】三雲譲

この表紙、攻めすぎてるでしょ・・・

「!?」って二度見したw

帯も死ぬほど不穏すぎるけど最後はハッピーエンドです!!

たなとさんが今オンブルーでやってるお話も欠損です。(笑)

義手の人が攻めです。

俺に初めて下さい【童貞膜中年】三雲譲
童貞膜中年ってタイトルは不慮の事故で亡くなった時に遺品整理で見られたらオカン「」ってなりそう その時の気まずい気持ち想像するとわかるw...
三角関係NTR要素【男性妊娠】三雲譲
悲しいお知らせ・・・ 10/31発売だったはずの伊藤えみ李さんの新刊が、流れてしまったみたい。。 妊活道 (ウォー! コミックス ピアスシリ...

電子書籍

エロ ★★★★★

修正 真っ白

スポンサーリンク

ナイモノネダリ

なんで攻めは普通のじゃなくてフック船長みたいな義手してんだろと思ったら、舞台が1975年だから?(?)まだ技術が進歩してなかったのかな?

1話の途中までは、村から孤立してた攻めと、拒まれても通い続ける受けが描かれていて

そのうち攻めが根負けして仲良くなり、いい感じの雰囲気なのですが、

受けはいいとこの御曹司

受け「俺婚約したわ」

から不穏な話になってくわけね(笑)

受けが風呂に入ってきたときの絶望的な顔www

もちろん義手外して入ってるので、見ちゃいけないものを見てしまった気がした(笑)攻めも必死で隠してたから

攻め「・・・気持ち悪くないのか」

受け「お前に腕がないことなんて見ればわかるっつーの
今更なんの問題があんだよ」

「婚約するわ」じゃなくて「した」って全て終わったあと事後報告だもんなー

攻め「その子のこと・・・愛してるのか?」

受け「結婚って家同士でするもんだろ
好きとか関係ねーよ!
孫も作んないといけないしな!」

まあなあ。。いいとこのお家だからね。。

その報告聞いた1分後くらいに鈍器のようなもので殴って監禁しちゃうから(笑)

攻め的には愛してない人と結婚するのが許せなかったわけね。

攻め理論では

「君は偏見なく人を見ることができ、俺の理想だから、
誰かを愛するなら永遠でなきゃいけない」

みたいな感じね

=俺の理想通りの人間(聖人)でいろってことねwww

受け的にはものすごく気楽な気持ちで「結婚するわ」って言ったのに、次の日から監禁生活が始まるなんて夢にも思わなかっただろうなあ(笑)監禁ものはそういうとこが醍醐味だったり

パンツ切られて足開かされる→

受け「俺はホモなんか嫌・・・ッ!!」

って断末魔がツボに入った(笑)

三雲さんの描く太ももこんなに最高だったっけ!?ってくらい最高の太ももだった!ぱつぱつで!!

突然のローターwwww

www

義手の先でローター挟んでてなんか申し訳ない気分になった(笑)

感じたくないのに無理やりされて「出したくない」って言いながらイっちゃうのよかったですね!!

攻めはエロいことしてるのに顔色変わらず淡々としてるのが怖くてよかったww

イってるのにローター当てられて漏らしちゃうのだが無言コマで笑ってしまうww何か言ってくれ

攻めが口でしたときも飲むんですけど、しっこも飲むんですよね!!最高!!!

2話の終わり面白すぎるし、

受け(そう言って攻めは新たな教育を始めた
要は————

俺の尻(アナル)の調教———)

wwww

アナルルビ振るなwww

えーーーそんでバイブじゃなくて動かないやつ

こけしみたいになってて、どんどんサイズを大きくしていくわけよ。

THE・拡張って感じでエロかった!!

最初は小指サイズからだったんだけど日を追うごとに大きくされて、

受け(俺は 犯されるかもしれない未来を
恐れていた———・・・)

って攻めの股間見て怯える受けがよかった!!

監禁ものはやっぱり双方同意じゃないから、だんだん受けの神経がすり減っていくのが見てて辛いね。

そりゃ太陽の光に当たらないと人間病みますわ・・・

簡易断面図&前立腺ワロタ(笑)

この尻の穴拡張を「教育」って言うところに狂気がにじみ出てていいよね!

最初本気で嫌だったのにサイズがでかくなるごとに気持ちよくなってきてしまい、

それを必死で隠してたのに

攻め「俺が気づいてないとでも思ったか?期待で勃起してるくせに・・・」

って攻めにはバレバレだったの萌え

攻めが言う「受け入れる悦び」ってなんなんだ?と思ってたけどドライでイくことだったのか・・・(笑)

ほんでまたイったときの無言無音コマがwww

受け(こんなの俺じゃない 変わっていく身体が怖い
またガンガン突いてほしいなんて・・・
こんなの俺じゃない!!)

女の人の声で「どなたかいらっしゃいますかー?」(ラジオから抽出)→

受け(助けが来てくれた・・・!!)ってホッとした瞬間に

攻め「やっぱり僕でしたー」って絶望に叩き落とすの爆笑したww

受け「このホモ野郎・・・ッ
ドヘンタ————イ゛ッ」←突かれる

wwww

ドヘンタイって言うんだけど次のページでは受け「これ・・・ホントに・・・嫌なんだ・・・あたま・・・おかしくなる・・・から・・・ッ」って泣いていうの可愛すぎる

ちょ!!!このエロは期待以上にエロいぞ!!すごい焦らしプレイだ!!

すげー攻めの計画通りだな~綺麗に決まったな~

小さいのからだんだん大きいのにしてずっと調教されてきたので、自分で気持ちいいとこに当てちゃうのエロすぎた

嫌だって思ってるのに

受け(奥・・・ほしい・・・っ 奥っ・・・!!)

受け(言ったらダメだ・・・ダメッ・・・)

って思ってるのがエロかった~~~!!

初挿入でしかもイきそうってときに初めてちゅーするんだよなー!!攻めがちょっと泣いてるように見えるね

ほんでそのあとは堕ちちゃうわけね!!もう手外されてるのに自分から乗っかってしまうという!!アヘ顔はあんまりしてないけど(笑)

いやーーーでもこの堕ちていく過程ナイスだった素晴らしかった!

と思いきや、寝て起きたら我に返る(笑)

我に返っちゃうんかい(笑)

受け「死んじまえよホモ野郎」がまあ攻めはそう言われれても仕方ないことをしたんだけど切なかったね・・・

ええええええええ正論を言われたショックで監禁やめて受けのこと解放するんだけど、

その直後に村人に家焼かれてえええええええええ

この攻めの過去、少ないページ数で的確に辛かった。

そうか攻めの手は先天性なのか。何か事故かと思ってた。

生まれてきた子を見てオカンの第一声が「どうしてあたしばっかりこんな目に遭うの?」なの辛すぎる・・・

母「あいつの名前「流」なんて変でしょ?流れればよかったのにって意味」

ここまで絶望的なセリフ思いつくのも作家さんのセンスですごいなって思うんだよね~

こういうエッジの効いた台詞が出てくると、この母親がひどい目にあったときスカッとできるからな自分も(笑)

最終的には母「あんたが死ねばあたしは自由になれるの」って殺そうとしてくるから・・・

救いがなさすぎる・・・

そうかーーー冒頭の事故死は、攻めが殺人犯のように見えて、こんな過去があったんだな・・・

そうか・・・

受けは攻めに酷いことをされたけど、それでも助けに行くのであります(燃えた家に突っ込む)

攻め「この世に幸せはあると証明して欲しかった
なのに お前は愛のない結婚をすると言った」

そうか、、

監禁と、攻めの思考は生い立ち(子供の頃)が深く関係してたんだな、、

攻めの両親もお見合い結婚で、好き合った者同士の結婚ではなかったので。

だから、、そうか・・・うまいな~

攻め”君には愛した人を抱く腕があるのに
そんなんじゃ俺みたいな失敗作が生まれたら(自分と同じように家庭が)崩壊してしまう”

あ~~~なるほどだった ここまで納得できる理由も漫画読んでてあんま出会えない気がする うまいな~

殴るシーン面白すぎるwww

格ゲーの必殺技みたいになってるwww

いやーーーここで受け来なかったらほんとに一切救いがないまま終わってた攻めの人生

よかった・・・受けと出会えて・・・

確かに噂だけで「悪魔」って決めつけて家に火つける村人のほうがよっぽど怖いよね・・・(笑)

もう最終話ではね、調教中の攻めが嘘のように可愛くなってたよ!!

この無音ちゅーはとってもよかった!!

受け(証明できるといい こいつの願いが
無い物ねだりじゃなかったって)

ってタイトルにつながるのよかったし

最後に2017年になり

受け「今は渋谷?で結婚できるんだろ?するか?」

って会話が見れたのすごく嬉しかった・・・

40年経ってもずっと変わらず一緒にいるんだなあって感無量だった・・・

描き下ろしは家燃やされてから一年後、遠い県で一緒に暮らしているのだが

攻めが普通に市役所勤めだっていうのが驚いた(笑)専業主夫かと思った(笑)いろいろ言われるのめんどくさそうだもん。家仕事オススメ

攻め「もしかして・・・前立腺突いて欲しいのか?」

いやーーーーー前立腺フィーチャーでよかったよ!!

幸せエロで、いやーーーこれは面白かった!!

幸せでよかった!!けどBADで救いがない話も見たかった気も(笑)

監禁生活の終わりが見えなくて、受けが絶望して終わるENDw

最初読んだ時は、

家燃やされる→受けが助けに行く→攻めいない!?なんで・・・!?→

死んでしまったのか・・・→忘れた頃にまた目の前に現れるっていうホラー展開かと思ってた(笑)

カバー裏、BADとして考えていたエンディング

攻めが

・死ぬ
・幼児退行す
・四肢を失う

鬱のバーゲンセールじゃん

「やっぱり幸せになってほしいので、こういうまとめ方にしました。」いやいやいや本当に幸せになってよかったよ・・・よかった・・・

というわけでギリギリで三雲さんの良心が働き(笑)、最後は表紙とはうってかわってとってもハッピーエンド!!

前立腺好きな人にオススメ!!エロが開発過程が描かれていて、受けが自分から欲しがっちゃうのがすごいエロかった!!

そういや攻めの手の痣も生まれつきだったんだなー

(マガジン・マガジン/三雲譲「ナイモノネダリ」)

俺に初めて下さい【童貞膜中年】三雲譲
童貞膜中年ってタイトルは不慮の事故で亡くなった時に遺品整理で見られたらオカン「」ってなりそう その時の気まずい気持ち想像するとわかるw...
三角関係NTR要素【男性妊娠】三雲譲
悲しいお知らせ・・・ 10/31発売だったはずの伊藤えみ李さんの新刊が、流れてしまったみたい。。 妊活道 (ウォー! コミックス ピアスシリ...

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク