★著作権について

ヤクザ×ヤクザ西田節【やさしいあなた・・・】西田ヒガシ

コミコミ×eBookがオープンした時の500円券で買いました(笑)

あのクーポンは何に使おうか結構綿密な計画を立てていましたよ。

ほんとはOPERAの読者プレゼントで狙ってたけど当たらなかった(かなり低い確率)

ずっと読みたいと思っていたので、読めてよかった。

電子書籍

エロ ★★

修正 真っ白(電子)

スポンサーリンク

やさしいあなた・・・

「受け子」ってなんだ?って自分もウィキペディアで調べようと思ったら受けさんも「えーとウィキペディアウィキペディア」って調べだして噴いた

「あうっあうっあうーん
はがああああ」

って喘ぎはさすがに宇宙一笑ったので・・・。

ホテル玉ねぎwwwホテルの名前もひどいww

で反対に先生(攻め)はわりと上品なセックスをしてると。

先生、見た目が普通すぎて刺青あんま似合わないな~

いやー、ごく普通の地味な中年優男メガネって感じだw

モナリザって絵だけだと思ってたけど歌もあるんだねって普通に思った(笑)

先生(水田さん)「これ読み終えたばかりなんですが もしよろしければ・・・」ってあまり深い仲じゃない人に本を貸すってスーパー紳士ですよね??

新しいなー

デートすることになったのでスーツを新調しにいく→

春本さん(受け)「これに合うネクタイってどんなんかな」

部下「これとかどうスかね春本さんに似合いますよ」

春「ふざけるなこんなド派手な柄ヤクザにしか見えねえだろうがどういうセンスしてやがんだ死ねよ」

笑うでしょこんなんwww

結局買うんかいwww

「お前これで靴を買え 安い靴はなめられるぞ」

→チッ しばらくインスタントラーメンだよ・・・

いい上司かよ・・・

春本さん見た目に反してあんまり学のないタイプの893なのが面白かったww

え・・・うそ・・・ドイストーリー5、2人で観に行ったのやばい

やばーーーいこのノリ・・・じゃないナリドイストーリー

可愛すぎる・・・この場に居合わせたい人生だった・・・

インコに似すぎだろwww

ドンってしたときにメガネがちょっとずれてるのがいいんですよね。

西田さんの漫画ってドンってされたり怒って我を忘れてる時よくメガネずれるよね(笑)

春本さん「・・・中学生以下だよ キスされて逃げるとか

中学生よく知らんけど」

wwww

びっくりしたしびっくりしてる

テンパり+ドキドキしてたの可愛かったね~~~!

水田さん「くそ・・・イけそうにない
ちょっとストップ」

ちょっとストップwwww

本を返しにくるタイミングがまたスマートなわけですよね~~~~!

春本「ネコの経験がないもので」

水田「はあ そうですよね 申しわけない」

ネコの経験ないものでって3回言ってたwww

恥ずかしくなっちゃって言い逃げで歌いに行っちゃうのかわいいねw

いやいや西田さん可愛い表情も描かれますよね!

「「今いいですか」と聞くのは時間の無駄だからやめろ」と言われたのに直る気配がない部下

なんというか、会ってまだたくさんの時間が経ってるわけじゃないのに、

時間が経ってないからこそ、お互いにすごい幻想を抱いてるよね。自分が汚れている分。

「雲ひとつない空の下——
一緒に私とどこかへ逃亡しませんか」

でよかったのにな、、

このとき、2人で逃亡したらよかったのにな、、

競売物件って何なんだ?と思い調べて見ると、

家の持ち主がローンとかを払えなくなる→

893から「家売って返せ!」と言われる(ここで893が登場。)→

持ち主がゴネて家を売却しなかった場合、強制的に(?)競売に出される。→

オークションスタート→最高入札者が購入の権利を得る

って感じなんかね??

読んでもよくわからない・・・。

自分のヤクザホストの知識は全部BLからです・・・。

水田「また映画行きませんか」ってメールがくる→

「即レスは引かれるな・・・」
「OK!いやまだだ さっきから3分しか経ってない」
「しまった顔文字いらんかったか」

wwww

春本さん乙女だね~カワイイねw

メールは一回送ったら訂正できないからドキドキだよね

いい歳した男子2人が「カラオケ行きません?」たまらんすぎる

カラオケって勝手に若者のもんだと思ってたけどそうかオッサンも行くのか・・・。行っていいんだった

春本さんはなまじ学がないからこそ思ってること素直に言えるのかなと思った。

「俺思い立ったら結構すぐってタイプで」って言ってたしね。

まさかのいい歳こいたゲイが部屋に2人っきりってヤらずに終わるいいなあ~!!

ああ・・・いつ敵対する893だってバレるんだろうなあって思ってたけど

水田さんの刺青見てバレるのかな?と思ってたけど

意外と正攻法でバレましたね・・・

バレ・・・バレて、、

ああ、、

っていうか「谷口の側近の春本ってやつが」って聞いたときにピンと来なかったのかw

西田漫画はやっぱ読みふけっちゃいますよね

気がつくと感想書くのを忘れて「いかんいかん」ってなるw

シンプルにああヤクザも子供みたいにしゃくり上げて泣くんだなって思ったんだよね・・・

あんまり893がメチャ泣きするのって漫画でも見ないから・・・

タクシーの運ちゃんwwwおもろいwwwドンマイすぎるwww

「いや男女よりマシかな・・・」どうだろうねwwwどっちもどっち

どっちも服脱がないままイっちゃうのが面白かったwwどうしようもないくらい興奮してるのが伝わってきましたね!!

涙ぐんでる春本さん可愛かったよね

最初はどっちが受けになるんだろー?と思ってましたが春本さんでした!!どっちもアリだった!!

いやーーー二人して金持ってるのに雑然とした部屋で布団でやってるのよかったですね!!

水田さんの刺青は蛇なんかな??

2人が幸せになってもね、幸せであればあるほど893同士幸せになるのは難しいって気持ちが大きくなっていく。

会長(上司)のところに行ったらめちゃくちゃ八つ当たりされる→

前歯折られる→

めちゃくちゃ金が必要なのに前歯入れなきゃならない皮肉

いきます宣言

水田「待って 手を使わないで」

春本「ちょ・・・(扱かないとイくの)む 無理っす」

水田「いける」

いや~~~~最高~~~~

修造的なサムシングだよね

大丈夫!!君ならイける!!

「しごかせてくれ!!」

最高にエロかったここ、、

「春本さん大丈夫ですか?」

「ああ大丈夫…ちょっと宇宙が見えた」ムードwwww

「うれしいです ありがとう」を今度は水田さんが言うのがよかったよね すごくいい笑顔

“彼と居ると彼の作る物語にまかせていられる”

美しいモノローグだ、、

(夢物語もいつか終わる)ってもうわかってるのが、また読んでる読者もわかってるのが悲しい

春本「・・・ここでお別れです
俺は一緒に行けない

可愛がってきたやつなんです 俺1人で逃げるわけにはいかない」

水田「可愛がってたって・・・そいつと寝たんですか!?」

wwww

そこかwwwってワロタww

ここでほんとに水田さん春本さんのこと好きなんだなあって思ったよね~

春本さんも

部下のことなんて知ったこっちゃねえ!自分が幸せだったらよし!旅行行きます!

って気持ちでいられたらもっとラクに生きれたのにね

優しい人だよね

“それが俺という人間の限界だ”
「彼の幸運を祈ろう 俺には俺の人生がある」

西田作品に共通しますが、ここで下手に「俺も一緒に行く!」って追いかけないところがいいよねー。西田漫画ではまずそうならないね(笑)

「愛しい人」って言葉が作中で何回も出てくるのが泣ける

うわ~~~~~~ああ~~~~終わり方、、っていうか刑務所から予想外すぎて泣けた

泣いたよこれは、、

最近の独居房定員オーバーで2人入り最高じゃん!!

定員オーバー最高!!

いやいや坊主同士で会うのめちゃくちゃ照れくさいよねこれはww

最初から坊主で知り合ったならいいんだけど、髪あった状態を知ってる/知られてるから恥ずかしいよねww

これは箱檻を思い出すね坊主×独房は、、ああ~~~

ここ、水田さんだけが確信的に独房行きになるようにしたのか春本さんの「やめとけよ」からもう示し合わせていたのか?(前者かな?)

描き下ろしの水田さんほんと紳士すぎたよ、、天才だよ彼は、、

我慢してる春本さんの涙目最高に可愛かった!!

坊主でもカワイイ!!可愛さ変わらない!!

へー刑務所って運動会あるんだ!

こりゃシャバよりムショのが天国ってわざと入りたがる人の気持ちもわかるわな

なんか・・・矛盾してるけど現実世界よりよっぽど健全な精神が作られそう

刑務所出たあと、水田さんの演奏で春本さんが歌うのが目に浮かびましたね。よかった・・・!!

あとがきはカオスと殺伐をMIXして凝縮した感じで笑ったけど西田さん他の全てのステータスが「すごいシナリオ作り」にいってる感あるwww

そういう人のことを天才って言うんだよね。

そしてやっぱり電子で漫画を読むと・・・

付箋が貼れなくてつらい・・・

どこのシーンが好きだったか忘れていく・・・

やっぱり自分にはあんまりダメだな、電子は・・・

何も言うな (シトロンコミックス)
何も言うな (シトロンコミックス)

5月にはリブレから西田さんの新刊が出るのですが

これ子宮口ノックの話も入るんだよね!?

大喜利大会のタイトルだろこれ

リンク貼ろうとしたらもう販売終了してる模様ww

どんなのか読みた過ぎてこれだけつい買ってしまったw

楽しみだ~~~~!!

(茜新社/西田ヒガシ「やさしいあなた・・・」)

電子書籍

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク