★著作権について

幼馴染×幼馴染 年上攻め純愛【リフト】こん炉

こん炉さんも照れ顔の///がたなとさんみたいに細かくてかわいい

フラッシュバックに苦しむ(戦う)受けのお話で、

なんだかすごく身近に感じられた。

あ、いや自分はそういう経験ないんだけど、想像するのが難しくないって意味で。

電子書籍

エロ ★★★

修正(紙版) 麗人消し

BL漫画出版社(レーベル)別 局部修正まとめ
二番煎じですが、出版社別ち○こ修正をまとめてみたいと思います。 使用する素材はこちら 神奈川県・川崎大師で毎年4月に行わ...
スポンサーリンク

リフト

受けのお父さんが交通事故で亡くなってしまい、それにすごくショック受けて

「人間なんて簡単に死ぬ・・・だから・・・後悔したくない・・・
俺を抱いて」

ってなるのがね~~~~うまいなあ~~~って思ったね~~

リフト/こん炉

身近でそういうことがあると、そう思わないほうが無理だと

また攻めにね「見たくないだろ・・・」って目隠ししてからやるのが切ないんだよ~~~

「これっきりにする・・・ッもう・・・由仁の・・・人生に・・・かかわらないようにする」

が切なくて。。

由仁(ゆに)って不思議な名前 ゆに・・・ゆに・・・ユニリーバ・・・

終わったあとドンッってなって帰られちゃうのがまた!!

お父さんも死んで好きな人にも気持ちを言っちゃって、嫌がられて、なんで自分がこんな思いしなきゃいけないんだって思ってると思うと辛かった

スタンダードな家アイコン

学校側が引越し先知らないってありえんのかなー?

うーんでもそうか・・・わざわざ言わないか・・・

お父さん亡くなって家売って取り壊しちゃうの、なんか家族の思い出までなくしてしまいそうな気がする。

そういう意味で実家を壊すってすごい勇気がいることだなと思う。

だって帰る場所がなくなっちゃうんだもん。

でも思い出があるからツライって人もいるし、本当にそれは人それぞれだよね・・・

なんかこん炉さんの描く女の人・・・独特ですごいな・・・w他の人とは違う感じするw<後輩ちゃん

「今、那月(受け)は お前に一番会いたくない」

そうだな・・・そうだな・・・

攻め「まず言いたいこと全部言って・・・それからもう一度戻るんだ

友達に・・・」

がまた残酷切ない

攻め「あんなこと言ったくせに お前は俺を置いてったんだ・・・」

だけどさこうヤったあとバシッってやってしまったからそれが受けにはすごいショックだし、

でもあまりに突然のことすぎてどうしたらいいかわからない攻めの気持ちもどっちもわかる どっちも悪くない

いやあもう絶対会いたくないから同じ大学には行かんでしょ!と思ったんだけど行く受けがすっっっごい可愛かった 最後まで読むとすっごい可愛いimage

そうそう!一年っつってもたくさん人がいるのに会っちゃうもんなのよこういうときって!ねーーー!わかる!これは現実でもあるからわかるぞw

受けはびっくりして逃げようとするんだけど

「座れよ 那月」

がよかった~~~!ドキドキだった!攻めの表情よかった!

リフト/こん炉

自分に喝入れて「何事もなかったように」接する那月が切ないのよ・・・

「あの日の前に・・・やり直せるかも・・・なんて・・・俺
勝手に勘違いして・・・」

image

ああ~~~受けはお父さんが事故に会う前にね、家を出て行く前に話してたんだって

父「那月~タバコ買いに行くの付き合ってくれよ」
受け「やだよ寒いし」

それは受けが「あの時自分が一緒に行っていれば」って責めちゃう気持ちわかる。同じ立場になったら、誰もがそう思う。

攻めが「お前がいなくなって気づいた 好きだ」

って言われたらね、ここは喜ぶところなんだけどね、受けは

「そんな簡単なもんじゃない!!
俺が・・・ずっと・・・どんな気持ちでいたか
お前 隣りにいて気づきもしなかっただろ・・・!」

うまくいかない・・・!うまくいかない・・・!簡単じゃない・・・!でも受けの気持ちすごいわかる・・・!

受け(自分は死ぬまで触れそうで触れられない距離を保っていく
ずっと・・・死ぬまで・・・)

「死ぬまで」ってほんとゾッとするよね

気が遠くなるような時間だもん

あ~~~ほらあ~~~そうなんだよ!!「あの時突き飛ばしたくせに!!」ってなっちゃうんだよ・・・!!どっちの気持ちもわかるんだよ・・・!!

リフト/こん炉

受けはここは「幸せになるのが怖い」って気持ちもあった気がする。幸せになって、その時また父親みたいに由仁が死んだらどうしようって。

攻め「悩む時間が多ければいいのか!?
お前と同じように苦しんでからじゃないとダメか!?」

受けにとってはドンピシャだったな~~(笑)

ああ~~やっぱり「もし由仁に会えたら・・・」って一か八かでこの大学に来たってすっごく可愛かった!いじらしかった・・・

また一年のときに取っておくべき授業を受けに会うためにわざと取らないで計画的だった攻めがすっっっごいよかったよね!!ぞくぞくしたww

逃げる受けを追う攻めの図はいつの時代も好きですよ

いざ両想いになっても片想い期間が長すぎて実感わかない現実だと思えない受けが可愛かったw

攻め「那月 一限目ぶり」

→ちゅー

wwww???www

照れるwww

ラブラブカップルかwwwそうだった

リフト/こん炉

両想いになってからも

受け(お前はもともと男が好きなわけじゃねーじゃん
どっかでお前は無理してんじゃねーの?由仁・・・)

わかる!!!

これが人間なんだよ!!

なーーーんで人間って「幸せすぎて怖い」って感情があるんだろうなあ~~~

損してるよなあ~~~

次生まれ変わるなら人間以外に生まれたいわ~

雨降るって天気予報で言ってたけどあえて言わずに

攻め「うち来る?雨宿りしていきな」やらしい!!結構策士だよね攻めはwwwすごいいい・・・

受け(キス以上のことは望んじゃダメだと思っているわけで・・・)

いいんだよ!望んでも!!

攻め「それに2年間 オナニーする時はあの日のお前を思い出してた・・・」

突然出てきたオナニーに笑ってもうたwww

リフト/こん炉

ヤってるときにわざと前の男の話して嫌われようとするの(?)バレバレすぎて可愛かった1f7

すごい不自然

受け「アイツ(お前の男)は・・・」「アイツは・・・」

って話すんだもんwww可愛い以外の感想が出てこない

抜くときに受けチンがふにゃってなってるのがよかった!!

由仁は誰にでも優しくて好かれてる男子なので、他の子と仲良くしてるの見て受け「俺のもんなのに・・・」って嫉妬しちゃうとこ&

暗い目が絶妙でよかった!!

リフト/こん炉

やぐら(?)まで自分らで作るって怖いな(学祭)素人が組んで崩れたり落ちてしまったらどうするんだ・・・(落ちた)(落ちかけた)

受け「実感・・・させてくれ 由仁が生きてるって・・・ッ」

このお話は受けがずっとフラッシュバックと戦うお話なんだなって思った。

攻め「じゃあお前が生きてる間 俺は絶対に死なない!」

受け「・・・・・・・・・・・・
いや簡単に言うな!ビョーキになるかもしんねーじゃん」

攻め「根性で治す」

受け「トラックに突っ込まれたら!?」

攻め「鮮やかにかわす」

鮮やかにかわすwwww

もしいざ死んだときに受け「死なねーって言ったじゃん!」ってそういう問題じゃないんだよ!

生きてる時にこう言うことに意味があると思う。

お父さんの「ほら 外はもう春だぞ あったかいだろ?いい加減出てこいって!!」泣けた

残された人は「あの時自分が一緒に行けば」って責めるんだけどさ

逝った側は微塵もそんなこと思ってなくて、「お前のせいじゃない 幸せになっていい」って思ってるよねえ・・・ほんと、全員が全員・・・

終わり方もすごくよくて、、

描き下ろしww海でヤってるwww温度差www元気!!いいね!!

海だと塩水が沁みる~よって心配

と思ったら妄想だったwww

最後に昔言った台詞をまた言うのがすごくオツでよかった

もうね攻めが受けに乗っかられてドンッってやっちゃったときはさてどうしようって思ったけどね

もう後半ではすごい素敵な彼氏になっててもう、、

受けはふとした瞬間不安に押しつぶされそうになるんだけど「大丈夫だよ」って言ってくれる存在がね

あとがきでこん炉さんも「体調が良くなくて最後まで描ききれないかもしれないと思った」と書かれていてそのへんもすごくキャラに感情移入しながら描かれたのかもしれないなと。

(竹書房/こん炉「リフト」)

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク