★著作権について

この世で一番尊敬する職業は漫画家

漫画だけじゃなく、作家みんなに言えることだが、

誰しも孤独と戦いながら作品を作っていること。

メ○ルギアのコジマ監督も言っていて、これを見てほんとにそうだよなと更に思うようになった。

作品を作ることは基本ひとり作業である。

そして、も書いてシナリオも考えているところがすごい

天は二物を与えてるのか??

例えばスポーツ選手とかも、努力すれば誰でもなれるわけじゃないけど

ある程度の水準まではいけるかもしれない。

面白いシナリオを書くって、努力でなんとかできるのか?

と思うんよ

絵は描き続ければうまくなるかもしれない

(何事も10000時間やれば達人になれます。)

物語のセンスって、天性の才能だと思うんよ

というよりその人が子供時代、青春時代で培ってきたもの。

この世に漫画家さんっていっぱいいて、

絵も描けて、ストーリーも考えられる、

つまり二物の人がめちゃくちゃいるってことで、それってほんとにものすごいことだと思う。

スポンサーリンク

その2 デザイナーさん

装丁をはじめ、身近ないろんなもの・・・

クリスマスカードとか、年賀状の地鶏とか、記念切手とか、

全部デザインを考える人がいるわけで、

多分、みんなこうパソコンでさっさっっと作る(?)んだろうけど、

まず、自分はソフトの使い方とかもわからないし、そっからすごいと思うし、やっぱり無の状態から何かを生み出すってすごいですよね。

フリーフォントとかっていっぱいあるんですけど

k

これ、全部の文字を何もないところから1から生み出したんだよなあって思うわけ。しかもおしゃれ感を添えて。

ロゴも見るの好きだけど、こういうハ○ズに売ってる雑貨の全てにセンスを感じる

その3 作曲家

自分は、音符を見たら下からドレミファソ・・・って数えるレベルなので、作曲できる人ってバケモノ??と思っています。作詞もすごい。

あと、ゲームしてて好きだな~ってBGMには天才??って、音大ってすごいなって思うし

結局すごいなと思う人は漫画関連で派生する人・自分の身近なものが多い(笑)

また、読む側にも子供の頃に培われた感性がある。

自分は、知り合いに「漫画読んでも「面白かった」か「つまんなかった」の2つしかない。よくそんなにたくさん書けるね」と言われて衝撃を受けたことがあるのですが、

それは自分が小さい頃から人と話すとき、「こう話したい」と思ってもうまくしゃべれないから、

話したり、読んで思ったいろんなことを頭の中で考えていたからそういう自分ができたんだと思う。

子供時代にそういう自分が作られたんだと思う。

小学生の頃から、読み方や感じ方は変わってない。

だから、今昔のことを振り返ると、不登校でよかったし、ものすごい大雑把に言うとひきこもりでよかったなって、しんどい経験をしてきてよかったなあと思えるのです。

★DMM 全BL対象30%ポイント還元 2018/10/31まで★

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク