★著作権について

パワハラもぶっ飛ばすエロ【好きなひとほど】はらだ

はらださんの漫画は期待を裏切らない!

話、エロ、全てにおいて安定してます。
安心感がやばい。

電子書籍

エロ ★★★★

スポンサーリンク

好きな人ほど

表題作。部下×上司

年下攻めです!!ヤッタ~~~!!!

仕事ができない攻め(部下)に、毎日ネチネチガミガミとお説教する受け(上司)。

ikujyh
(東京漫画社 「好きな人ほど」stage.1より)

どれくらいネチネチかというと

「テメエがミスするたびに俺のとこにしわ寄せが来てんだよ!」
「こんなグズの教育係だなんて俺もとんだハズレクジ引いちまったよ」

・・・・・・。

あかん

めっちゃキツい
パワハラってレベルじゃねーぞ!
自分だったら1日でバックレだな・・・

攻めがゲイだと知ると、
「ふーん、じゃあ俺が付き合ってやる」
史上最強の上から目線で、
謎のお付き合いがスタートします。

実は、この受けさんは重度の不器用

パワハラも愛情の裏返しにすぎなかったのでした・・・

・・・。

勘弁して下さい

いや、その不器用さがめちゃくちゃカワイイんですけれども、
パワハラの部分に感情移入しすぎて辛くなってしまったw

第1話では
受け「しゃぶれよ」
って感じでこっちが攻めっぽいんだけど、
ボロカスに言われ続けて吹っ切れた攻めは、
受けに強気の態度をとるように・・・

からの下克上!!

oliuy
(東京漫画社 「好きな人ほど」stage.2より)

優位に経って余裕が出てきた攻め氏
この余裕の表情サイコーです

下克上って響きはなんでこんなに素敵なんでしょうか??

プライドの高くて不器用な年上が年下にやられちゃう展開は最高でした・・・!!
立場逆転でひたすら顔真っ赤にしつつ、受け入れちゃう受けが可愛かった・・・!

oiut
(東京漫画社 「好きな人ほど」stage.2より)

あんなにムカつく嫌な上司だったのに、
気がついたらめちゃくちゃカワイイ受けになっている。
いつからこんなに可愛くなったの!?
って、ちゃんと読んでたはずなのにそれもわかんない(笑)
いい意味で狐に化かされた気分で、そのギャップにひたすら萌えました

そして、実は受けはかつて取引先の女装社長♂に
掘られていた過去をもつという
一波乱もあります。

メインだけじゃなく、脇キャラにも恋物語があります。
はらださんは魅力のあるキャラを作るのが上手いよね。

女装タチさんのスピンオフも見たいな~。
あ、受けでお願いします

ベストオブ萌えは、女装社長♂とのかつてのエロい写真を
攻めに見られてしまい、絶望しながら慌てる受けの表情

oliutttt
(東京漫画社 「好きな人ほど」stage.3より)

「テメ、これどうして!!なんでこれ!なんで・・・!?」

激しく嗜虐心をそそられたし、
女装社長♂が受けをいじめたくなる気持ちが
ものすごくよくわかりました。

あ~いじめたくなる人間の表情って、こういうことかと。
まさかこんなに自分の心の中のち○こが静かに勃とうとは
読み始めの頃には想像もしてませんでした。

うまくいかないしつけの方法

最後に収録されている短編です。

だらしないオッサン×学生
いや、オッサンじゃなくてお兄さんだったらすみませんw

はらださんは同人活動もされていてセレクションも出ています。

ギャグ基調のコマでの会話のやりとりとか、
台詞量の多さとかは
すごい銀○に影響されているんだろうな~
いつも読みながら感じます
あのテンポの良さ、大好きなんですw
普通にギャグ面白いですし、本当に銀○読んでるみたいw
すっごい空知節をよく理解してる&読み込んでるよなあと

このお話は明るい話(?)なので、その銀魂調が如実に出ています

受けが攻めのお店で万引きをして、
おしおきされちゃうってお話なんだけど
萌えたのがこのシーン

尿道にオモチャをぶっ刺されそうになり、ビビりまくる受け

受け「お、お、大声出すぞ!」

攻め「おおだしてみろ」

おおだしてみろって返しだけでも萌えたのに、
そのあと受けが叫ぼうとした瞬間に

;oliktr
(東京漫画社 好きな人ほど 「うまくいかないしつけの方法」より)

キスして口を封じるんです

ぽかーん

・・・

あ~

理由はうまく説明できないんですがこの一連の流れ(?)にめちゃくちゃ萌えました
キスしてる攻めの表情が好き・・・
だらしないオッサンお兄さんのはずがこのコマだけやけにかっこいい・・・

オチは、
「(万引きは)わざとだよーんw
変態ホモオッサンってバラされたくなかったらもう1回シろよ」

っていうこっちもある意味下克上なオチでしたw最高です。

逆転してくれないかなーとちょっと思うけど、この2人はこのままのほうがいいかな
そんでカバー裏に2人の名前が載ってるんだけど、適当すぎワロタw

「大声出すぞ!」からの口封じは自分の中で間違いなくしばらくくると思います・・・

毎回新しい扉を開いてくれるはらださん。
はらださんって筆が早いですよね~

変愛が2014年1月、やたももが8月、今回の「好きなひとほど」がギリギリ年内
1年で3冊も出されたのか・・・!

はらださんの描くエロ大好きなので、
次のコミックスも楽しみです~!
次もさほど長く待てずに読めそうな予感ですね!

ドラマCD化決定!!

ttt
好きなひとほど ドラマCD公式サイトより

楽しみですねー!!
けど音声であのパワハラ聴くと思うと辛いわ・・

※追記
発売されました!!

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク