★著作権について

オメガバースプロジェクトSeason2の表紙を考察してみた

オメガバースSeason2の表紙は、毎回今回も綺麗だなーって思いながらなんとなく見ていたのですが、

最近ふっとあっこれ全員同じキャラで繋がってるんだって気がついて感動しました。

ひのたさんの表紙はほんとに素敵ですよね。

【オサレ】ふゅーじょんぷろだくとの装丁は大変に素晴らしい【芸術】
前回、商業アンソロの歴史の記事を書いていたら、 装丁の話がヒートアップしすぎてしまい、書きながら、改めて 「ほんとにふゅーじょんの表...

1年以上前にこんな記事を描いたけど、今思うと

ふゅーじょんの装丁ひのたさんのイラストは切り離せないものなんだなあってわかる。

Season3も是非ひのたさんに描いてほしいな~!

3出るって決めつけてるけどww

スポンサーリンク

オメガバースSeason2の表紙を考察してみた

※あくまで個人の妄想

1巻

1

みんな小学生。幼なじみ。

帯裏の文章
”あなたをぜったいに幸せにします”
α→Ω

αが照れながらちゅーしてるのにΩのリアクションが薄い(あんまり嬉しそうじゃない)のを見るに、

Ωはβ(黒髪)が好きで、ほんとはβとちゅーしたいのである。

β(黒髪)は

α「神父さんやって!」

って言われて「永遠の愛を誓いますか」的なことをごっこで言ってるんだけど、

辛そうに読んでないあたり、この頃はΩに友達以上の感情はなかったと思われる。

このちゅーしてる2人は、

「運命のつがいって聞いたことある?」
「僕たちきっとそれだよね!」
「僕がずっと守る」
「大人になったら結婚しよう」
「ぜったいにしあわせにします」(帯裏)

って話をしてそう。αが一方的に言ってる(笑)

(厳密には運命の番は一目見た瞬間にわかるのだが、小学生の会話である)

前提

αはエリート知識が高く、αの血を汚さない・絶やさないことを重んじています。
αはなるべくα同士との結婚を望みます。

image最初に入ってるオメガバース解説より。

αとΩの結婚=本人たちは良くてもα側の親の理解がなくて大変。

βとΩはαよりはβ側の親はあんまり頑なじゃないのかなというイメージ。

「僕の恋心は、君には届かない」はこういうことで

ccc

帯の煽り文は、一貫してαの心情である

1巻時点

image

2巻

2

cherry-blossom-1295009_960_720

帯裏
”お前が、好きだ”
β→Ω

Ωは小さい頃からβ(黒髪)のことがずっと好きだったけど、

中学(高校?)でまさかのこっちからは何も言ってないのにβのほうから好きになってくれて告白される。

この時のΩの心情

image

多分、Ω的に人生で一番嬉しい瞬間だったんじゃないかと思う。

Ωがβ(黒髪)に告白して応えたんじゃなくて、Ωは好きってことずっと隠してたんだけど、
まさかのβ側からも好きになってくれたパターンだと思う。

煽り文

儚く散る想いなら、こんなに苦しくはないのに。

諦めきれないのである。

なんかこっちもルミネみたいになってきたなw

ルミネはもっと前向きか

2巻時点

image

3巻

3

cherry-blossom-1295009_960_720

2巻からあんまり時間経ってなさそう

Ωが発情期になり倒れる

α「Ω学校でちょっと様子がヘンだった・・・
発情期が来ててヤバイんじゃないのか!?いい匂いする気がする!(フェロモン)」

(おそらくαはαなので生徒会やらなんやらをやってて一緒に帰れない)

ってなって学校帰りに探してたらβに先を越されていて(というかこの2人はいつも一緒に帰ってる)

ちーーんってなってカバンを落としたところ。

・・・・・・・・

この小汚い路地の感じすごくいいよねー!

あとαの表情だけがハッキリ見えてて2人の表情は暗くて全くわからないところが好きです。

もしかすると薬が間に合わなくて誰かに襲われた(襲われかけた)あとだったかもしれん。

前提
βはΩの発情期に対して、ムラムラはするが理性での制御が可能である。

image

自分で薬を打てないくらいやばかったので、β(黒髪)が代わりに打ってあげたんじゃないだろうか。

4巻

42

sunflower-23909_960_720

帯裏
”オレはアイツにはふさわしくないんだ・・・”

何故か4巻の表紙だけアマゾン他各ショップで書影が低画質w

この巻だけ帯の下見えてますね。

4巻は解釈が難しい。いろんな可能性が考えられる。

ざっくり言うとこれをどっちが言っているのか?である。

image

攻め同士(α&β)の痴情のもつれ。

α「俺のほうが最初に受けを好きだったのに!!」

β(黒髪)「αのお前とΩじゃ幸せになれない」

って言われてカッとなってぶん殴ったところ。

最初は思ったのだが、ここで初めて帯裏の存在に気がついた

パターン1(2人の表情を見るに自分はこっちだと思う)

これはβの台詞で、αに説教ビンタをされたところだと思われる。

α「弱気なこと言ってんじゃねーよ!
受けはお前のことが好きだって言ってんだろ!」

4巻だけはβ(黒髪)の心情なのかもしれない。

image

この時点でαは2人を応援しようという気持ちにはなってはいる。

無理矢理なろうとしている。

パターン2

「アイツにはふさわしくない」αの台詞かもしれない。

だからお前が幸せにしてやれよ的な。

それでβが「(お前からΩを取る形になって)ごめん」って泣いてるのかもしれない。

前者(説教ビンタ)だとしたら2巻、3巻とΩといい感じだったのに

β「オレはふさわしくないんだ・・・」

って急にナーバスなこと言い出して何があったん!?ってなることを考えるとこっちが正解なのかもしれない。

考えすぎて自分でもよくわかんなくなってきた

これ微妙に左上が晴れてきてるんですね。

これから晴れてくるのかいきなり曇ってきたのかはわからんけど、後者だと思う

今まで晴れだったのに自分たちの心の中ばりにいきなり雨が降ってきたっていう

cloud-37011_960_720

この電車のオレンジの光が地面と海に反射してる感じがいいよねー!

5巻

5

snow-161423_960_720冬。クリスマス。

帯裏
”アイツより、オレを選んでくれ”

これはちょーーー切ない!

パターン1でいくと4巻でβに説教ビンタかますも、

ビンタかました本人が諦めきれなくて

オレを選んでくれ」

って最後の最後にすがりついちゃうのね。

しかしΩはβのことが好きなので、

Ω「ごめん・・・」

ってなってβのほうに行ってしまうのであった・・・。

このβ(黒髪)がすぐそばにいて振り向かれたら一巻の終わりってところがいいよね!

”君を守れるとしたら自分しかいないと、そう信じてた”

絶対1巻の時にα「俺がずっと守ってやる!」って言ってたよね!

6巻

6

結婚したー!!

子供もできたー!!


ただ君に、笑ってほしい
α→Ω

この写真を撮れるようになったαの成長と勇気!!

もう拡大すると3人みんな泣いてるしαの気持ちを思うと泣けたしこっちも泣いた

子供、2人にそっくり!しかしαの気持ちを思うと泣ける

この時のαは作り笑いじゃなくて、本当に心の底から祝ってると思う。

自分なりに気持ちに区切りをつけて結婚式に来たと思う。

4巻でβと殴りあったことで友情が深まったのもありそう
(だからこそ5巻はβに対しても申し訳ない気持ちがあり、
でもΩ好きな気持ちも諦められなくてで辛かったと思う)

将来、どっちかの子供が

「母さんのこと好きだったんでしょ?」

ってかわいそうなαに言い寄ってくるのもいいなと思います。まさに外道パターン

βとαがでもいいかなと思ったけど、

逆だとαとΩが結婚するってことになるよね。

社会的地位も、お金もあるαがどん底に落ちるのが好きなので茶髪くんがαのほうが萌えました。

地位も名誉もあるのに好きな人の心は手に入れられない。

人の心は動かせない。

誰とくっついてどうなったかは想像にお任せします!って投げて終わることもできたのに

こうやって1つのゴールまで描ききってくれたのは本当に嬉しいしすごいと思う!

本を並べて頭だけで考えようとすると、誰がαでΩでβだかごっちゃになって上手くまとまらなかったのだが、
こうして文章にしてみるとやっぱり整理できますね。

3巻は帯下の台詞なかったんだけど、あえてっていうよりはふゅーじょんが入れ忘れただけな気がする(笑)

発売日1ヶ月間違ってたり5話なのに4話のままだとか結構あったw

ギリギリで作ってたんだなってことはすごく伝わった。

6巻はまだ手元にないので帯下の文章はわからない。

っていうのもこのオメガバースシリーズは

アンケートハガキ送ると毎月抽選で10名様に次巻プレゼント!っていうのがあったんだけど、

前に出したのが1回当たったので(3巻のとき)、発売当日まで

「もしかして当たるんじゃないか!?届いてるのでは!?」

と思って買えなかったw

気持ち悪くてすいませんって感じだが、実際に友達が発売日に買って帰ったら当たってて同じのダブったっていうw

6巻の表紙はもうやられたなー!って泣いたけど、
やっぱり3巻の表紙が一番好きかなあ。

オメガバースシリーズはSeason10とか20までずっと続いて欲しい。

★おまけの追記

Season2は裏表紙の帯の文章も素敵でした。

1巻

image

男も女も妊娠する世界、BLの行方は。

一番最初なので、どうなるんやろ的な。

2巻

image

Ωだから受けなんじゃなくて、
Ωだって攻めがしたい。

もーーーーこれは最高だよね!
1~6巻の中で一番好きです。美しい。

あらすじはよつあしさんの「ハイスペック彼氏様」

3巻

image

セフレの期限:発情期がくるまで

これもオメガバースっぽい。

あらすじはさねもり束さんの「我儘もキミのためならいくらでも」

4巻

image

Ωとαが番うこと、
そこに意味なんてない。

意味なんてないいいんだよなあ

「番う」って言葉いいよね

あらすじはあずみつなさんの「揺れる尾の先」(揺れ尾)

5巻

image

運命からは逃れられないけれど、その運命は正しいんだろうか。

あらすじはさちもさんの「かしこまりましたディスティニー」

本編にも運命って言葉がたくさん出てきます。

これ3月24日発売誤植(笑)ほんとは4月24日

6巻

image

恋はどんな世界だって難しい。
難しいからこそ素晴らしい。

オメガバースの世界の難易度はLv.∞

これよく読むと作家陣8人なのに、

3巻4巻6巻でどうして「9つの物語」って書いてあるんだろうって思ったら

表紙のカップルも入ってるんだよね。

これまた気づいたとき鳥肌。スゲーわ

この帯文章をちゃんと読んでたらもっと早く表紙もつながってるって気づけてたっていう。

mapleコミックス化予定(敬称略)maple

よつあし、さちも、さとまるまみ、鳶田瀬ケビン → 5月24日

いちかわ壱、あずみつな、さねもり束、河馬乃さかだち →6月24日

Season1のときもそうだったけど背表紙の一番上

image
ここが

THE OMEGAVERSE PROJECT COMICSなのめちゃくちゃかっこいいよね!

img1461674938057

強そう

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク