★著作権について

【Ω】最近同人界で話題のオメガバースってなんだ??【α】

ω

今、巷でというか主に同人界で話題のオメガバース。

これいつごろから出てきたんですかね??ほんとわりと最近ですよね。

なんか最近よく見かけるなーと横目で見つつ、意地でもハマらんぞと思ってました。
(人気があるものほど素直になれないタイプ)
ちゅーか、SEX PISTOLSみたいなもんだろ!と。

この時は適当にそう思ってましたが、おおむね当たってた気がするww

その人気っぷりはとらで”オメガバース同人コーナー”ができていたほどです。

オメガバース

「へ~」な~んて思いつつ、新刊コーナーを見てたら

商業からオメガバースアンソロジーがすでに出てるじゃないですか!!

「え~~~~!!?商業から出しちゃうほどなの!!?」

ぽーん

そんなにか!と思って結構衝撃を受けました。
その時初めて、「こりゃ相当だ」と思って、いい機会だから勉強しよう(観念)と思って買いました。

オメガバースアンソロの感想は次の記事で書きます!

で、このアンソロの冒頭にありがたいことに簡単な説明が書いてあって、
そこからと、あとネットで調べた情報をまとめましたので、
自分のような「なんか最近よく見かけるけどよくわからん」という方の、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

オメガバースとは

海外発祥の二次創作ジャンルのこと。
海外のBL好きの方から発祥したのかどうかはわかりませんが、
なんかIn These Wordsに出てきそうな人たちが流行らせたイメージw

In These Words (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

オメガバースの世界では、男女の他に、

α(アルファ)、β(ベータ)、Ω(オメガ)の3種類の性別があります。

男→α、β、Ω
女→α、β、Ω

の、計6種類の人間が存在することになります。

α、β、Ωって書かれると、どーにもわかり辛いよね。

α(アルファ) 攻め要因

lgf01a201312091200

生まれつきのエリートが多い。
カリスマ性、容姿、リーダシップ、身体能力
全てにおいて優れています。
必然的に社会的地位が高い人。

つまり攻め要因です。
個人的には、こういう人はグッチャグチャにされてほしいタイプです。

Ω(オメガ) 発情期が来ちゃうので受け要因

な、なんだってー!!

オメガに生まれた男性は、妊娠することができます。

・・・・・・

5e4bd720f3aa.png

ありがとうございます

3ヶ月に1回、発情期が来ます。
その際には、エリートのαを惑わせて引き寄せるフェロモンを発します。
(強すぎて時にはβまでも)

その特性から、エリートのαとは逆に蔑まれて見られることが多いです。

「え?お前オメガかよwwwプッwっw」ってことですね。

Ωの特性は

  • 妊娠
  • 発情期
  • フェロモン

三神器です。

ninja-161161_960_720

β(ベータ)

最も人口が多い「普通の人間」。
βはβ同士で普通に恋をし、結婚をして子を成すことが多い。
平々凡々な人間です。

cba7128a

αとΩは、かなりレアでなかなかお目にかかることができません。

どうやって見分けるのかというと、α、β、Ω、みんな見た目は同じ普通の人間なので、血液型みたいに検査して調べます。

番(つがい)

αとΩの間にのみ発生する繋がりのこと。

Ωは発情期がくるとフェロモンを出してαを誘い運命の1人を見つけて、子を成して幸せな家庭を築きます。
「番」が成立すると、Ωのフェロモンは”つがいのα専用”になるから、他のαやβを誘惑することはなくなります。

一度「つがい」になるとどちらかが死ぬまで解除できません。

deadly-98846_960_720

重いです。

が、稀にα側からつがいを解除されて引き剥がされることもあるとか。
(参考:ピクシブ百科事典”オメガバース”
この場合引き剥がされたΩは強いストレスに晒されるうえ、その後一生つがいを作れなくなります。

今後、発情期が来ても発散させてくれるαはいません。
ずっと発情期をもてあました人生を送ることになります・・・

あかん
・・・・・・

BADENDすぎるだろ・・・

とまあそのへんの設定は

実はそのあたりの細かい設定は厳格に決まっているわけではなく、
α、β、Ω、がいるっていう基本設定だけがあって、あとは描き手・書き手の自由!

ここがオメガバースの一番の魅力なのです。

「とりあえず男が妊娠・発情して運命に振り回されてればok」

ヒドイのに的確すぎてワロタwww

αとΩは、強制的に”運命の相手を探す”ってことが人生の目標になるのかな。
Ωは発情期をなんとかしてくれる相手を見つけないとしんどいわけですからね。

でも、αにはメリットあるのかな?
この世界ではαはエリートで、Ωは落ちこぼれみたいなもんだから、

「こんな底辺で盛るしか脳がない奴、好きになりたくないのに、こいつを見てると身体が(フェロモンに当てられて)勝手に・・・!」

っていうところに醍醐味があるんでしょうか?w

ぱっと思いつく限りだと、幸せになれない話のほうが妄想しやすい気もしますが、
イチャラブ話とも相性いいよね!

つまり何でもアリ!

例えば・・・

  • 検査で自分が「Ω」だと知って今後の人生(発情期)を想像し絶望する受け
  • α+β×Ωのドロドロ三角関係
  • Ω×Ωで発情期を慰め合う受け×受け展開
  • β×Ωのカップルの前に”運命の相手α”が現れちゃってβのことを好きなのに勝手にαを誘惑しちゃってαの身体が欲しくなっちゃう受け
  • β「運命の相手が現れるまででもいいよ・・・俺、Ωが好きだから」な展開
  • βの子を妊娠しちゃってから運命のα登場
  • 「中に出すなあ!」がリアルっちゅーか死活問題
  • 妊娠できるのでそのまま家族BLに突入。子供(兄弟)同士からの弟×兄!
  • 運命の相手がライバルだったり、死ぬほど憎んでる相手
  • α若造×Ωおっさん α「俺なんでこんなおっさんに勃って・・・クソッ!」
  • ボテ腹男子が公式

すみませんが、↑の文章10分で全部出吐き出しました。

・・・・・・

・・・

オメガバースこそ最強
オメガバースこそ究極のBL愛
オメガバースを知らない?人生楽しいですか?

h

86cab35f4b4f


ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
パーフェクトプラネット