★著作権について

肛門がどこまで広がるのか、ロマンも広がる【はじめての人のためのBLガイド】玄光社

発売後、大人気すぎてしばらくアマゾンで在庫切れてましたね!

これ、はらだのピンナップ見たとき誰もが思ったと思う

「あっツイッター(にあげてたやつ)」ってw

スポンサーリンク

はじめての人のためのBLガイド

002

これは、BL漫画にスポットが当たっていますが、作家別小説の紹介もちょっとあります!6ページ!

やー木原さんのとこでFRAGILE紹介されてたのは嬉しかったなーw

多分、もうずっと一番好きな作品ってことは変わらないので、暗い話が好きな人に
読んで欲しいですねー。

作家インタビュー読んでて思ったこと

その1 手フェチの人が多い!

かくいう自分もそれで、一番好きな手を描く人がいるんだけど、
それは某同人作家さんなんだよね・・・。

単行本化してくれたら思う存分紹介したいなーって思ってます。なるかなー?

そういう理想の手ってあるよね。自分の場合は手っていうよりも手首にはあまり興味が無いので指です。

その2 挿絵の仕事が好きな人が多い。

挿絵は、原作をすごい読み込んだりキャラを理解しないといけなくて難しそうと思ってたたんだけど、

「面白い作品を誰よりも先に読めるので」はなるほどだった。

門地氏「繊細な雰囲気のものは無理だから、エロが最低でも4~5点あれば引き受けてます」には笑ったww

やっぱ作品も独特なこともあり(主にセリフが)ちょっと変わった人だよな。いい意味でw

門地弟

012

門地弟の噂は聞いていたが、本当にアシ並に原稿をお手伝いしてるんですね~!!

アシ並っていうかもう完全にアシなのか。

男女のエロ絵も直視できないし、
見本紙見る時はおそるおそるって可愛すぎるwww

仲いいみたいだし羨ましいなあ~~

弟さんは背景をバリバリ描くようですが、
姉弟揃って絵がうまいって素敵だよね。

「弟の人生を・・・と思いつつかなり手伝ってもらっています。」

わろた

人生w

すごい心臓にグサグサくるストーリーとか、むきだしの表情を描ける人もすごいなって思うんだけど、

やっぱり、漫画を読んでる時に何に一番圧倒されるのか?っていうと、背景なんですよ。

ビル群とか住宅街とかとか。

ものすごい描き込まれてるやつ見ると、

「これ、何もない白紙の紙から生み出してるってこと忘れないで」

って自分が描いたわけでもないのに誰かに言いたくなるもん。

「何しても勝てないな」とか「叶わないな」って思うもん。人間としてw

池玲文さんの「銀閣博士とモルモット」とか、読みながら城とかほんとすげーなって思った記憶

003

これか

門地作品は暗い話でも光ると思っていて、

ジャジャ馬かなんかに収録されてた弟の友達が兄ちゃんに執着しちゃう話がとても好きだった。

そのへんのペンとかボールペンをいっぱいいれちゃうやつ。

あれタイトルのロゴっちゅーかフォントも怖かったんだよねw怨霊フォントですよあれは。

初期作品はどう見ても1ケタ(年齢)にしか見えないカプとか、
門地さんにしか出せない世界観とエロでそれが大好きだった。

出てきてるのは○学生なのにすごいエロいんだもん。

あと、ホラー映画大好きなんだなーってことがすごい伝わってきたw<インタビュー

014

「他の作家さんの作品を読むと影響を受けるから見ないようにしてる」って人もいたり、

はらださんはおすすめBL作品に、のばらさんとか彩景さんの作品をあげてたり、
このあいだも夏水りつさんが先生あのねのあとがきで「BL読むのにハマってます!」って書いてたし、

これに関してはほんとにその人によるよね。

「漫画だと影響受けちゃうから小説のほうがよく読む」は、かなりなるほどだったw

鬼嶋さんも「内田さんの作品好きすぎて似てしまうからもう手元に置いてない」みたいなこといつだか言ってたし。

自分もどっちかというと前者で、
他人の意見はどうでもよくて自分の思ってること言いたくて仕方ないってタイプ

別名自己中なんだけど、それを見て同意してくれる人が1人でもいればそれですごく幸せだなと思う。

このあたりは宝井さんがインタビューで言ってたことと同じ気持ちかも。

ちんぽしゃぶりマン、25番くん

はらださんは、読んでてやっぱ天性の才能だなーって思ったけど(マンガを描く=仕事という感覚ではない、とか、ナチュラルに下衆が好きとか)、

「”やじるし”の受けの子は(名前がないので)ちんぽしゃぶりマンって呼んでます」

でクッソ笑ったwwwwやばい笑った、ちん・・・受けが不憫すぎて

言われみりゃ確かに本編でちんぽしゃぶりマンって言われてんのね。あんなにカワイイのに・・・

001

「尿道プラグ持ってるんですか?」『持ってないです』

にも笑ったし

竹書房「やたもものち○こ修正してたら、インク2本なくなったわ」

も笑ったし(竹書房修正でおなじみの白インク?)

言われてみると好きなひとほどの登場人物ってなんで全員米なんだよって思ったし(初めて気づいたwww)

確かに名前ない子多いかもとかっていろんな発見があった。

肉声でちんぽしゃぶりマンって言うのレベルたけーわ

息をするようにマンガを描いているということがわかったので、はらだ氏に言いたいことはひとつです。

腱鞘炎にはご注意ください。

あとアル中になるほど飲んでないけどいーなw

あるある

005

志村さんが「このコマが早く描きたい!というのがあると、そのために頑張ることもあります」って言ってたんだけど、

自分もこのブログでもそうなんだけど作品によっては

「ここを伝えたい!」ってピンポイントな萌えがあって、ひたすらそれだけを言いたくて書いている。

だからそのために描くっていうのはすごいわかる気がしたし、あるあるだったw

SHOOWAさんが言ってた「書きながら流れができていく」もよくわかるしあるあるで、

この漫画あんま書くことねーなと思っても気づいたらすごい長くなってるとかね、、

漫画家っていうのは、絵が描けない自分とは一番遠いところにいるはずなんだけど、

思わぬところで「わかる」「あるある」なことがあって、
自分でも読む前はそんな感想が出てくるとは夢にも思わなかったから、びっくりしたw

なんでかな?と考えて、

小説であれブログであれ漫画であれ、人に見せるってことには変わりがなく、
全部ひっくるめて「創作」って言えるからかな?と思った。

これは自分がこうやって感想を書き続けてこなければ出てこなかった感情であり、
思わぬ副産物って感じだった(笑)

SHOOWAさんはQ&Aも描き下ろしもめっちゃ相変わらずでしたw

006

腐死鳥

BL用語解説みたいなコーナーがあるんだけど、

腐女子→貴腐人

貴腐人の進化系→

腐死鳥(フェニックス)

で腹よじれて死ぬかと思った

フェニックスwwwww

初めて聞いたわそんなもんwww

wwww

自分のことフェニックスとか言ってるやつと絶対友達になりたくねーわw

死ぬほど笑ったのに「二輪挿し」の解説ページで

「肛門がどこまで広がるのか、ロマンも広がる。」

とか書いてあって10秒くらい見つめてたら笑っちゃってまた死んだ

「スーパー攻め様」は、

「とにかく完璧でカッコよくて、攻めとしか言いようのない攻めのこと」

って書いてあったけど、

自分はめっちゃ上流階級で金があってオーラがやばいイケメンイケイケ攻めかと思ってた。いろんな解釈があるねーw

そういう人は、どっちかというと

エグゼ系/ハイソ系

に分類されるらしい。ギャル用語かよ

008

雑誌一覧の網羅度がすごい

011

これねー最後に雑誌&アンソロジー一覧っていうのがあるんだけど、

ここまで全部調べたのは本っっ当にすごいと思った。

多分、自分が「BL雑誌一覧」を一から作ったとして、この半分くらいしか調べられないと思う。

電子が多すぎてわけのわかんなさがやばい。

そりゃこんなにありゃ全部は追えないわな~

名前がちょっとだけ違うのって(ディアプラスとシェリプラス、ビーボーイゴールドとマガジンビーボーイ、CharaとChara Selection)、

何が違うんだよ、いい加減にしろ!と思ってたけど、コンセプトが違うのね~

そんなら全く別の名前にしたほうがいいのでは・・・

もうわかんねーから全部一冊にしてくれや

009

作品紹介、エロ作品の紹介があんまなくて残念(>_<)
と思ったけどはじめての人向けだからか。

自分は最初は二次BLから入ったが、
その時からどれが一番エロいかずっと研究してきたし、

おかげで○学生にして「修正が一番ゆるいのはオークラ出版」ってわかっててオークラのアンソロばっかり買ってたし、

商業はずっと内田かおるさんのガチムチエロ漫画(ヘイドクターのオダジマン)を朝から晩まで読んでたから、

ライトなのから入るっていう感覚があんまりわからんw

013

私の選ぶ○○BLは、

裏話をすると、
「3Pものベスト5」とか、In These Wordsを筆頭に「クセのあるベスト5」とか
いろいろ考えてたんだけど、

やっぱりいつも通りの自分が一番いいかなと思って最初に戻りました。

載ってる自分を見ても何言ってんだコイツとしか思えなかった。

何言ってんだコイツ

テーマは、絶対他の方とかぶるだろうなと思ってたんだけど、
みなさんいろいろ捻ってて、ほんとに人の数だけ萌えがあるなー!と思ってすごい面白かった!

とても良い経験をさせていただきました。

もし「BLガイドその2」か、「中級編」があるとしたら、たなとさんのインタビューが一番読みたいなー

あと丹下さんとかひなこさんとかツタさんとか・・・

丹下さんに「異次元前立腺はどこからきたんですか!?いろんな意味で」って聞いてみたい。

【宣伝】8/20発売「はじめての人のためのBLガイド」に載ります!!
書影が出たのでお知らせしまーす!! 玄光社さんより8月20日(木)発売の 「はじめての人のためのBLガイド」に参加さ...
好き作家がいれば買い【美術手帖/ボーイズラブ特集】感想
先日、アニ●イトに新刊をまとめ買いしに行ったら、BLコーナーにこの本が置いてありまして、なんとなく見たらすごい作家陣にまぎれてはらださんがい...
ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク